ふすまパンとは?糖質制限ができて栄養も豊富なダイエットに最適のパン!

ふすまパンと言うパンを知っていますか?

普通のパンと比べると糖質が少なくてダイエットにも
最適なのですが、

普通このようなパンは確かにカロリーが低いけど
あまりおいしくなかったり、栄養も少ないと言う

場合が多いですよね。

でもふすまパンは違います。

では一体どんなパンなのでしょうか?

スポンサードリンク

ふすまパンって何からできているの?

ふすまパンは普通のパンと比べて糖質を90%以上
カットしたパンなのですが、
何からできているのでしょうか?

パンと同じ小麦から作られているのですが
小麦の外皮のことで、

お米でいう「ぬか」の部分を
小麦では「ふすま」と言います。

「ぬか」にはビタミンやミネラルが
食物繊維がたっぷり含まれていますが

玄米の方がダイエット食としておすすめ
されているのはこのような理由からです。

ただ実際は玄米の栄養成分が削ぎ落とされ
白米として食べることが多いと思います。

白米はとても食べやすくておいしいですが
栄養も少なく、太る原因の糖質が
たっぷり含まれています。

同じように普通のパンに使用している
小麦粉は「ふすま」部分を削ぎ落として

精製していて糖質がたっぷりと含まれており
栄養成分も少ないです。

ではふすまパンはどれくらい糖質が少なくて
栄養があるのでしょうか?

スポンサードリンク

ふすまパンの糖質や栄養は?

まず糖質ですが100g当たり

小麦粉から作られるロールパンは44.4g
ふすまパンは9.3g約1/5も少ないです。

そしてふすまパンは食物繊維100g当たり
12.5g
普通のパンと比べると約5.5倍も多く

含まれています。

ただ単に原料のふすま粉が小麦粉と比べると
食物繊維が多いというのではなく

ごぼうやライ麦などの食物繊維が多いと言われる
食品よりも2倍以上もあります。

またタンパク質も普通のパンに比べて
2倍もありますし

またカルシウム鉄分などの
ミネラルも豊富に含まれていて

サプリメントに頼らずに摂ることができます。

ダイエットをすると良く便秘になったり
栄養不足になりがちですが

便秘や生活習慣病を改善してくれる
食物繊維やミネラルも豊富なので

糖質抜きダイエットを考えている方には
ふすまパンはぴったりの食品です。


ふすまパンはどこで買える

ふすまパンは糖質が少なくて栄養も豊富と
言うことがわかりましたが

そのような食べ物はパンに関わらず
あまり美味しくなくて

ダイエット目的で食べたとしても
長続きしませんが、

ふすまパンはどうなのでしょうか?

もちろん色々なメーカーや小売店で
販売されていてそれぞれの特徴があるので

全てのお店のふすまパンがそうだとは
言いませんが、

私が食べたふすまパンは
コシがある柔らかな食感で味も
普通に小麦粉で作ったパンと比べても

遜色ないくらいおいしいです。

ちなみに
私が注文して食べたのはこちらのお店です。

東京であればふすまパン専門店の
フスボンと言う渋谷にあるお店がおすすめです。

フスボンホームページ

コンビニではローソンで「ブランパン」として
販売していますが

原料などにこだわったものが食べたい方は
上記で紹介したお店やネットショップで

食べることをおすすめします。

ふすまパンまとめ

ふすまパンは糖質が少なくて
栄養が豊富でしかもおいしいので

ダイエットには最適なのですが

ダイエットが目的ではない方にも
一度は食べてみてもらいたいパンです。

各お店が色々なパンを作っていて
種類が豊富なので

是非一度試してみてくださいね。

スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ