生チョコ専門店カカオ(cacao)が鎌倉に!オープン日、営業時間、定休日は?

湘南・平塚や横浜・馬車道で大人気、
日本の生チョコの発祥の店として知られる

「シルスマリア(SILSMARIA)」が手掛ける
新ブランド生チョコレート専門店

「カカオ(ca ca o)」が湘南・鎌倉小町通りに
4月25日(オープンします。

スポンサードリンク

カカオ(cacao)はどんなお店?

カカオ(cacao)では全世界で8%以下しか
採れない希少なコロンビア産カカオ

「フィノデアロマカカオ」という品種を使用しており

カカオ感はもとより、芳醇な香りや風味を
醸し出すカカオ豆です。

またコロンビア産のカカオはスパイス、果実、
熱帯の花々ナッツ、麦芽を思わせる

独特のアロマ風味を持っており、
収穫する地方の風土により味と香りが違うのも特徴の
ひとつです。

そしてその希少なカカオ豆を使用して
世界ではじめて生チョコレートを開発した

シルスマリアの職人がひとつひとつ丁寧に
作った生チョコが美味しいのは当たり前ですね。

どんな生チョコが食べられるの?

店頭では「生チョコ」をベースにしたなめらかな
フィリングとさっくり焼いたタルト生地が絶妙なバランスの
味わいを生む「生チョコタルト」

cacao9

風味豊なチョコレートをクリーム、ガナッシュ、板チョコの
3種の形にしてシュー生地でサンドした
「ca ca oエクレア」

7914_1

生チョコレートをベースにした
ガナッシュをマカロン生地でサンドした
「cacaron」

スポンサードリンク

650x604xmain12.jpg.pagespeed.ic.01Db0z8d4R

その他、生チョコを餅で包んだ
「かまくら生チョコ大福」

cacao13

上質な生クリームと卵黄を厳選し
自慢の「生チョコ」をいれて

なめらかに焼き上げた
「生チョコぷりん」

cacao4

などこだわりのスイーツが楽しめます。

また店頭では世界中から選りすぐりの
高品質のコーヒー豆を使用している

「ミカフェート」のコーヒーも提供し

チョコレートの種類にマッチする
上質なコーヒーも合わせて堪能できます。

カカオの店舗情報

【店舗概要】
正式店舗名:ca ca o
住所:〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2-9-7 中杉ビル1階
Tel&Fax:0467-61-3307(4/20月開通)
オープン:2015年4月25日(土)
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休
アクセス:JR横須賀線 鎌倉駅東口より徒歩3分 ※駐車場なし
お支払:現金、カード、電子マネー
WEBページ

まとめ

カカオ(ca ca o)が使用している上質なチョコレートは
ポリフェノールやカルシウム、鉄、亜鉛、

食物繊維が豊富に含まれていて

疲労回復、認知症予防、生活習慣病の予防や
そして以外ですが肥満の予防にも

効果があると言われています。

ただ食べ過ぎはいけません。

どんなに美味しくても
食べ過ぎには注意してくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ