日テレ夏祭りイベント「超☆汐留パラダイス」に行ってきました。混雑具合や人気ブースは?

7月23日(から8月28日(まで開催されている
日本テレビの2016年の夏祭りイベント「超☆汐留パラダイス」が
スタートしました。

初日に行ってきましたので混雑状況や人気のブースを中心にお伝えします。

スポンサードリンク

超☆汐留パラダイスの有料の人気ブースや混雑状況

日テレの夏祭りは他のテレビ局のイベントと比べると
1週間遅れてスタートしていますが

2年前と比べとと昨年から力を入れているなと
感じます。

1DAYパスポート(大人料金2,000円)がないと
あまり楽しめない日テレはフジテレビやテレビ朝日ほどは
規模が大きくないのですが、

無料でそこそこ楽しめるのが良いと思っていたのが
日テレの夏祭りでした。

ただ日テレは1DAYパスポートはないですが
人気のブースにはお金がかかってしまいます。

まずは昨年好評で今年も開催されている
スペシャル企画が

ガキの使いやあらへんで‼」の大みそか恒例企画の
笑ってはいけないシリーズの

絶対に笑ってはいけないin汐留」です。
昨年に引き続き実際に乗ってみました。

ただ残念だったのはチケット代が昨年の500円から
1,000円と倍に値上げしていたことです。

また子ども料金もないので、
子どもと二人で2,000円かかりました。
昨年もらえたのがこちらの缶バッチで
CIMG0713

 

今年はトートバックです。

CIMG1134

 

確かにトートバックのほうがお金はかかるかも
しれませんが、

もしかしたら昨年よりも時間が長くて出てくる
芸人さんの人数も増えているのかと思ったのですが

結局昨年とコースは一緒で時間も同じく1時間弱の
ツアーでした。

今回はこの方がバスガイドさんで
(ゲイバーで働いている人で芸人さんでは
ありません。ガイドさんも複数いるようです)

ガイド

芸人さんはこちらが物まね芸人の方

CIMG1105

 

手の長い女芸人さん(コンビでやっています)

CIMG1102

 

などが出てきて笑わせようとします。

(記念にちゃんとお尻を叩かれました)

昨年の方が面白かったかなあと思ったのですが

また芸人さんも同じ人ばかりではなく日によって違うようなので
別の日にまた乗ってみるのも良いのではないでしょうか。

今回は11時10分からスタートの会に参加しましたが
1,000円に値上げはしていても

1回で20人程度しか乗れないので満席でした。

昨年のチケットはB2Fでしたが今年は1Fの
大屋根広場バスツアー待合所の前に設置してある
券売機で購入します。

時間別(1時間ごと)にボタンが違うので
行きたい時間のボタンを押してください。

午前中に来て夕方スタートの回のチケットを購入する
ということも可能です。

そしてもうひとつの目玉企画が「HiGH&LOW THE BASE
ですね。

EXILEのメンバーが出演している
日テレのドラマですが、

日テレの夏祭りの開催日の一週間前の7月16日(から
映画「HiGH&LOW THE MOVIE」が全国ロードショーされていますね。

内容はこれを見ればわかりますね。

私は特にEXILEファンではないので
中にはいりませんでしたが

CIMG1130

こんな感じでブース一面にEXILEや映画に
出演しているゴールデンボンバー、
女優さん、俳優さんの特大の写真があるので

結構記念写真を撮っている人が多かったです。

中ではグッズ販売やレストランがあるようですが
入場する際には別々に並んでチケットを購入します。

グッズを購入した後は一回外に出てもう一度
レストランの列に並ぶようですが

13時頃行った時には特に並んでいなかったので
ホームページで混雑状況によっては入場制限と
書いてありましたがそれほど心配はないとおもいます。

(お盆時期は混むかもしれませんが)

フジの夏祭りでもEXILEの居酒屋が毎年大人気なので
こちらも同じなのかと思いましたがそうではないようですね。

チケットは大人1000円で小中学生が500円です。

そして今年はもうひとつ有料ブースがあります。

「それいけアンパンマン ひえひスノーパーク」です。

CIMG1122

こちらではドーム型のテントの中に実際の雪があって
遊ぶことができます。

中にはアンパンマンやドキンちゃんの大きな人形もあるので
一緒に写真撮影したりすることもできます。

入場料は大人1,000円で小学生以下は500円です。
子どもがメインで遊ぶスペースですが、

子どもの面倒を見なくてはいけない大人が1,000円も
払わなくてはいけないのですね・・・。

そして再入場もできません。子どもがすぐに飽きて
「もう出よう!」と言ったら、それで終了です。

できれば再入場できるシステムにしないといけないと
思うのですが。

でもそこそこ混雑していて、小さな子どもたちがとても
楽しそうに遊んでいました。

暑い夏の時期に涼しい雪の中で遊ぶのは格別なのかも
しれませんね。

こうしてみると「笑ってはいけないバスツアー
HiGH&LOW THE BASE」、
アンパンマンスノーパーク」、全部行くと
大人は3,000円になるので

フジやテレ朝よりもお金がかかってしまいますが
おそらくこれを全部行く人はあまりいないと思います。

そして日テレでは無料で遊べるブースも結構あるので
次に紹介します。

 

スポンサードリンク

無料の人気ブースや混雑状況をお伝えします。

今回は銀座線の新橋駅から日テレに向かいましたが
地下を通ると日テレまでの直通の道があるので便利です。
(汐留という矢印があるので迷わず行けます)

そして最初に見えてくるのが

「世界の果てまでイッテQ!」スイカ&カブ祭りゲーム
です。

CIMG1090

こちらは真ん中の穴に向かってボールを投げるゲームと
スイカ(本物ではありません)割りのゲームです。
無料で遊べて、点数が良いと番組ステッカーをもらえるようです。

着いた時(11時前)は10分程度でゲームができましたが
帰り(13時過ぎ)には20分位の列ができていました。

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に驚いてはいけないin汐留

CIMG1125

 

こちらは「絶対に笑ってはいけない汐留バスツアー(1F)」とは
別の場所(B2F)にあります。

これは無料で参加できるのですが中に入るのに
13時時点で20分~25分位かかるようです。

時間がなくて行きませんでした。

 

このとなりにあるのが「笑点」のコーナーです。
CIMG1124

 

昇太の座布団運んでおくれ
三平の目指せ!座布団10枚! 座布団ハンター」の
2つのゲームがあります。

昨年は有料ゲームでしたが今年は無料でした。
最近視聴率の良い「笑点」ですが

やはり人気があって20分位ならばないといけないようでした。

スクール革命は「双眼鏡チャレンジ」という
双眼鏡のようなものをつけてサッカーのPKをする
ゲームです。

これはあまり並んでいなくて10分程度で参加できます。

 

 

 

 

高校生クイズ特設ステージ

CIMG0665

これは昨年のです

実際に高校生クイズで出た問題に挑戦できます。

クイズに参加する時間が長いためですが
無料のブースの中では一番混雑していました。

それと今年はハリーポッターの新シリーズ
「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の公開を記念して

「魔法の世界展」が開催されます。

CIMG1120

●ハリポタの衣装やアイテムの展示
●『ファンタビ』のパネル展やスタンプラリー
●特大ビジョンでの特別映像の上映
などが楽しめたり

ハリポタグッズも販売していますし

原作者J.K.ローリングとハリーの誕生日である
7/31(日)には特別ゲスト登壇のイベントの実施も
決定しているよなのでファンの方はぜひ行ってみてくださいね。

そして2Fも無料で楽しめるコーナーがたくさんあります。

宮崎駿デザインの日テレ大時計

CIMG0670
この時計はとにかくでかいです。

特定の時間にからくり時計が動くようです。

CIMG1092

 

2Fで一番混んでいたのが金・土・日限定の
「PON」ゼロスタ見学ツアーです。

12時過ぎの時点で30分程度並んでいました。

建物の中にも色々なブースがありましたが
そちらはそれ程混んでいません。

こちらは映画「ルドルフとイッパイアッテナ」
わくわく!冒険ランドです。

CIMG1097

この箱みたいなのは迷路で、ゴールするとクイズがあって
正解するとステッカーがもらえます。

その他「ZIP!deポン×朝だよ!貝社員」や
全日本歌唱力選手権 歌唱王」汐パラオーディション
(実際のオーディションのようです)

私も歌ってみましたが、あまり知らない歌を
選んでしまい87点でした・・・。

その他にも「アナと雪の女王フォトスポット」では

アナやエルサの衣装を着て写真撮影もできます。

全部紹介しきれていませんが
無料でも色々と時間をつぶせるのが日テレ夏祭りの良い
ところではないでしょうか?

まとめ

夏はどのテレビ局もイベントに力を入れていますが
既にフジTV、テレ朝、TBSのイベントは先週の16日からスタートしています。

フジTVは初日テレ朝はTBSは2日目に行ってきました。

その時の様子もブログに載せていますので
日テレの超☆汐留パラダイスと比較して参考にしてくださいね。

ゆりかもめ一本で行きやすいのがフジと日テレで
大江戸線一本でテレ朝と日テレです。

お金をかけたくなければ日テレとTBS(こちらも遠くはありません)

日テレは今年有料のブースを増やしたり、値上げしたのもありますが
無料で楽しめるところがあるのが良いと思います。

昨年は無料で一番楽しめるのはテレ朝とおすすめしていましたが
今年は有料でないと楽しめないようになってしまったので

一番お金がかからずに楽しめるが日テレだと思います。

私がまた行くのなら日テレとテレ朝を1日で回ることをおすすめします。

フジテレビ夏祭り・イベント「お台場みんなの夢大陸」に行ってきました。混雑や人気ブースは?

テレビ朝日夏祭りイベント2016に行ってきました。混雑や人気のブースは?

TBS 夏祭りイベント ・デリシャカス2016に行きました。混雑や人気ブースは?

こちらは4つのテレビ局のイベントの比較をしています。

フジテレビ、テレ朝、日テレ、TBSの夏祭り・イベントの混雑具合とおすすめは?

スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ