食べてはいけない添加物 ガムは歯に良いけど身体には危険?

ガムのイメージは

「虫歯から守り歯が健康になる」或いは

「口臭予防」

「最近はかまずに食べることが多いのでアゴを強化できる」、

「スポーツ選手がリラックスして力を発揮できるようにガムを食べる」

などとても良いイメージがありますが、
実際はどうなのでしょうか?

スポンサードリンク

ガムは身体に良いの?どんな添加物を使っている?

甘い果物味のガムや虫歯予防になるガムまで色々種類ありますが、ここ最近は歯の健康を強調するガムのCMが
結構流行っていますね。

  • 「キシリトール入り」
  • 「日本医師会推薦」
  • 「消費者庁許可 特定保健用食品」

などが商品に書いてあるガムもあり、

「最近のガムは健康に良いのだなあ」という印象を受けますね。

現代人は食べ物をそれほどかまずに飲み込む人が多いので歯やアゴや弱い人が多いですがガムをかむことによってだ液が出ると虫歯予防になったり、歯やアゴを丈夫にしてくれるのは良い点ですね。

だ液には

  • 歯の表面についた汚れや細菌を洗い流す自浄作用

  • 外から侵入する細菌やウィルスを撃退する抗菌作用口臭予防

  • 歯の表面のエナメル質を修復してむし歯を予防する

といった働きもあるので、

ガムをかむこと自体はだ液の分泌を促すので歯にも健康にも良いです。

ですが歯の健康とか、カロリーが少ない、味が長続きするという多くのガムには

  • 「アスパルテール・L―フェニルアラニン化合物」
  • 「アセスルファムK」
  • 「スクラロース」

これらの人口甘味料を使用しています。

詳しくは

人工甘味料アスパルテームは危険それとも安全?ダイエット飲料の添加物の注意点

人工甘味料アセスルファムKは危険?安全?ゼロカロリー飲料の注意点!

人工甘味料スクラロースは危険それとも安全?副作用や使用基準は?

で紹介しています。

スポンサードリンク

このアスパムテームはアメリカではずっと安全性の論争が続いていて脳腫瘍を引き起こす可能性があるという指摘があります。

最近では白血病やリンパ腫を起こすという動物実験の結果も発表されています。

アセスルファムKも発がん性が疑われている成分です。

スクラロースは一番最近に認可された人口甘味料なので、本当に安全なのか疑いも出ています。

もちろんこれらの人工甘味料は国が許可をしてメーカーが使用量を守っているわけで絶対に食べてはダメというわけではありません。

ですが健康に悪いと噂がある2000年前後から使用された成分はまだまだ安全に関するデータが少ないです。

今後の実験で完全に安全が証明されたというのであれば安心ですが、ガンの発症率が上がるなどの結果が出る可能性もあると思います。

またこれらの人口甘味料を一緒に使用した場合のデータがほとんどないので、それぞれの甘味料は使用量を守って安全なのかもしれませんが、これが混ざり合った場合の危険性はわからない状況です。

このような添加物が含まれている食べ物はたくさん食べるのはあまりおすすめできません。

ガム1日数枚程度であれば問題はないとは思いますが、このような甘味料はカロリーゼロやダイエット~と表示されている飲料やカロリーオフをアピールしているデザートなどに多く含まれているので知らないうちに結構摂取している可能性もあります。

そのような食べ物や飲み物を1日に何本も飲んだり、食べたりするのは控えるようにしましょう。



歯や健康に良いおすすめのガム

歯の健康のためにガムを食べる人は「歯の健康のために~」とか「歯を丈夫にする~」と書いてあるガムを選べば良いと思うかもしれませんが

結構先程紹介したような、あまりおすすめできない添加物が入ったガムがお店のほとんどを占めているのが現状です。

またキシリトールが入っているからといって虫歯にならないわけではありません。

スーパーや薬局で販売しているものはキシリトール入りといっても30~70%程度です。

50%以下ではほとんど効果がありませんし90%以上ないと虫歯予防はできないという歯医者さんもいます。

※キシリトールが50%以下のガムでもかめばだ液が出るので、そのだ液の効果から
虫歯予防があるとはいえますがキシリトールの虫歯予防効果がないという意味です。

また95%キシリトールが含まれていても5%砂糖が入っていたら効果がないのでそれであれば100%のキシリトールガムを選ぶようにしましょう。

お店ではキシリトール100%のガムは見かけないのですがアマゾンなどネットショップでは色々な種類があります。

このガムは歯科専用で

●キシリトール 100%使用
●矯正装置や義歯にくっつきにくいガムペースト使用
●市販品の2倍の硬さなのでそしゃく力を鍛えることができる
●歯の主成分であるリン酸カルシウムとフノランを市販品より
多く配合しているので歯の再石灰化に大きく働きかける

といった市販品とは違うので金額は若干高めですが
これで虫歯予防ができるのであれば

歯医者に行くことを考えるとそれほど高くないと
思います。

キシリトールガム 歯科専用 ラミチャック 3袋セット (アソート)アマゾン

ガムの安全性についてのまとめ

ガムをかむことでだ液が出るので歯には良いのですが、あまりおすすめできない添加物などが使われている商品が
多いです。

ガムボールマシーンなどのカラフルなガムは健康に良くない気がするけどキシリトール入りのガムはカロリーも少ないし、歯にも良いし身体にも悪くなさそうと思うかもしれませんが、そのようなガムにも危険性が高い添加物が使われています。

気分転換にかむガムとしては良いのかもしれませんが歯を健康にするためにそのようなガムをかむのはおすすめできません。

ただ比較的安全な成分だけが含まれているガムもありますのでそちらを選んでください。

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ