年賀状ネット印刷で安くて納期が早いのは?ベスト5社の比較と特徴を紹介!

毎年「来年こそはもっと早くから準備しよう!」と思って、結局ギリギリになって慌てるのが年賀状ではないでしょうか?

ですが毎日忙しい中でどうしても優先順位が低くなってしまうのは仕方ないですね。

そこでおすすめなのが「年賀状のネット印刷」です。

今までは自宅でパソコンを使って印刷をしていた方も多いようですが、やはり面倒で時間がないという人もいますし、年賀状はカラフルな印刷が多いので結構インク代もかかります。

年賀状ネット印刷は会社によっては自分で印刷するよりも安くすむところもありますし、宛名印刷も無料でやってくれるところもあります。

また結構ギリギリで準備する人にとっては注文してからどれくらいで届くのかも重要ですね。

今回は年賀状ネット印刷の安い会社上位5社の料金比較と納期について紹介します。



年賀状ネット印刷の料金の設定について

年賀状ネット印刷会社はたくさんありますが、それぞれ料金設定が違います。

まずメーカーによって基本料金があるところと無いところがあります。

基本料金があるネット印刷は

「基本料金」+「プリント(印刷)代」+「年賀はがき代」となります。

基本料金がないネット印刷は

「プリント(印刷)代」+「年賀はがき代」となります。

これはプリント代の中に基本料金が入っているので、基本料金がないからといって安いというわけではありません。

一方で基本料金を取るネット印刷は「プリント代が安い!」とアピールしていても、基本料金を含めたトータルの値段が高い可能性があるので、やはりトータルの値段を確認するようにしましょう。

この他に送料宛名印刷代、プリントの質を上げる(箔押しなど)とオプションで料金が変わる場合もあります。

送料は無料や何千円以上で送料無料など、有料よりも無料のほうが多いです。

宛名印刷も有料だけでなく無料でサービスしているところもあります。

この他に早期割引もあるので、ある期間まではA社が安くても、期間を過ぎるとB社の方が安くなる場合もあるので、その点は注意しましょう。

このように各社で料金設定がバラバラなのでプリント代が安いとか送料無料、宛名印刷無料とかに注目するのではなく、あくまで「トータルの料金が安いのかどうか」を確認しましょう。

年賀状ネット印刷の価格や納期を比較!

たくさんある中のネット印刷会社の中で安くてサービスも良い5社を選んで比較しました。

カラー印刷の料金です。

会社によりカラー・白黒印刷の場合はもっと安くなる場合と同一料金の場合があります。

送料はどこも無料なので省略しましたが、挨拶状ドットコムは税込3,000円以上で無料です。

サイト名 価格 宛名印刷 納期 備考
ネットスクエア 4,066円 なし 2日後出荷  割引12/7まで
Rakpo(ラクポ) 4,010円 1件25円 翌日出荷 割引12/10まで
Digipri(デジプリ) 4,176円 1件32円 3日後出荷 割引12/5まで
ネットプリントジャパン 4,119円 無料 翌日出荷 割引12/10まで
挨拶状ドットコム 4,849円 無料 翌営業日出荷 割引12/10まで

割引の期間が各社まちまちなので11月23日まではネットスクェアが一番安かったですが、
26日まではラクポ、そして27日から30日まではまたネットスクウェアと日によって変わります。

ただし宛名印刷が含まれていないので、宛名印刷までしてほしいという場合は、

この2つは宛名が無料なのでラクポやデジプリよりも結局安くなります。

また期間が過ぎると割引が終了して高くなってしまうので、注意しましょう。

※こちらのサイトでも金額が更新されたらできるだけ早く修正します

納期に関しては一番早いのが「ネットプリントジャパン」です。

他にも翌日出荷はありますが、「17時までの注文で翌日出荷」とか、

日曜日が休みのところは土曜日に注文すると出荷が月曜日になりますが、

ネットプリントジャパンは23時59分59秒までの注文分は土日関係なく翌日出荷となります。

これはありがたいサービスですね。

ネットプリントジャパンは先日まで翌日出荷と表記されていましたが、12月5日(火)に注文すると出荷予定日が10日(日)中4日)とかなり遅くなっています。

また状況が変わる可能性がありますが、注文の際には納期をご確認ください。

それでは次に各社の特徴を紹介します。

年賀状ネット印刷各社の特徴とサービス、おすすめポイントを紹介

ネットスクウェア

ネットスクウェアの特徴は何といっても印刷料金の安さです。

特に枚数が多くなればなるほどネットスクウェアは他社よりも安くなります。

基本料金がなく、「印刷料金+はがき代」のみとわかりやすい料金体系です。

商品・サービスの特徴

  • デザイン数1050種類
  • おつちのワンちゃんで年賀状「愛犬コレクション」40犬種
  • プレミアム写真印刷に「プレミアム光沢」が登場!
  • 要望の多かった「箔押し印刷」を開始
  • 写真入りタイプ「光沢印刷」でディズニー年賀はがきが選択可能

宛名印刷がないですが、宛名は無くても特に書く安く済ませたいという人におすすめです。

ネットスクエアでの年賀状印刷はこちらから

Rakpo(ラクポ)

通常タイプの年賀状は翌日出荷してくれます。

※ただし土曜日の注文は月曜出荷、日曜日の注文は火曜出荷となります。

価格も宛名印刷(1件25円)がなければネットスクウェアとそれほど金額が変わりません。

商品・サービスの特徴

  • 1,000種類以上のデザイン
  • WEB上で管理できる便利な宛名管理機能
  • 注文者全員に卓上カレンダーをプレゼント
  • ディズニーやキティ、スヌーピーの年賀はがきも用意
  • ご当地キャラオリジナル年賀状も作成できる

毎年公表なのがプレゼントの卓上カレンダーです。

このカレンダーは「名入れタイプ」や好きな写真を入れることができる「写真フレームタイプ」があります。
※付属でミニシールも同梱していますよ。

このカレンダーがお気に入りで毎年ラクポに年賀状印刷を頼んでいる人も多いようです。

またくまモン(熊本)などの全国のご当地キャラの年賀状も印刷できます。

自分の住んでいるところのご当地キャラで今年は年賀状を作ってみませんか?

※一部キャラが作れないところもあります

Rakpo(ラクポ)での年賀状ネット印刷はこちらから

Digipri(デジプリ)

金額は平均的な価格で宛名印刷もプラスに料金がかかり、納期も3日後出荷と遅いのですが、その分品質重視なのでこだわりの年賀状にしたい方におすすめです。

商品・サービスの特徴

  • 選べるテンプレート624種類と300種類のスタンプ
  • 操作が簡単で初心者でも注文しやすい
  • メッセージがフリーで入力できる
  • 有名デザイナーとコラボしたデザイナーズ年賀状

15年以上の歴史をもつオンラインプリントサービスサイトの老舗です。

デジカメやスマホから撮った画像から年賀状や喪中はがきを簡単に作成することができます。

他と比べても高品質の割には低価格です。

結婚式を挙げた」と「子どもが生まれた」など今年は特に年賀状にこだわりたい、でもできるだけ安いしたいという場合はデジプリがおすすめです。

Digipri(デジプリ)での年賀状ネット印刷はこちらから

ネットプリントジャパン

ネットプリントジャパンは何といっても「納期が早くて安い」というのが特徴です。

商品・サービスの特徴

  • 低価格で最高級のプロ仕上げ
  • スピード配送
  • 送料・宛名印刷・投稿代行全て無料
  • 1,100種類以上のデザイン

土日関係なく翌日出荷というのはネットプリントジャパンだけです。

さらに宛名印刷が無料なので、宛名印刷まで含めた金額では最安値です。

またネットプリントジャパンは基本料金があり初回は1980円ですが、

  • 「年賀状が足りなくなった」
  • 「親戚・友達向けと会社向けの年賀状は別にしたい」

など再注文したい、2種類以上の年賀状を作りたいという場合は基本料金が500円と安くなるのでおすすめです。

「安い、早い、でも質が良い」と3拍子そろったネット印刷のネットプリントジャパンは急いでいる方にとてもおすすめです。

ネットプリントジャパンでの年賀状ネット印刷はこちらから

挨拶状ドットコム

こちらも宛名印刷を含めた価格は安く、出荷も翌営業日なので早い対応をしてくれます。

商品・サービスの特徴

  • 先着70,000名に年賀状ケース「きずなばこcollection」プレゼント
  • 宛名印刷無料
  • 50人に1人3,000円が当たる
  • デザイン数1000点
  • 会員限定「優待特典サービス」スタート

挨拶状ドットコムは猫が主役の「にゃん賀状」やフェリシモ猫部コラボなどユニークな企画コンテンツが多いです。

また100名のクリエーターによるオリジナルデザインが800点もあります。

このように個性的な年賀状を作りたいという人に挨拶状ドットコムはおすすめです。

挨拶状ドットコムでの年賀状ネット印刷はこちらから

まとめ

年賀状を自分で作るの時間がない、そしてプリントのインク代を考えると年賀状はネット印刷がおすすめです。

年賀状ネット印刷をやっている会社は色々ありますが、

できるだけやすい費用ですませたい場合は

ネットスクウェアRakpo(ラクポ)

宛名印刷を含めて安くすませたい場合は

ネットプリントジャパン挨拶状ドットコムがおすすめです。

また納期が早いのは土日関係なく翌日出荷してくれる

ネットプリントジャパンが、

そしてこだわった年賀状を作りたい、でもできるだけ安くすませたいという場合は

Digipri(デジプリ)がおすすめです。

その他にも会社によってサービスに特徴がありますので、時間がある場合はサイトをご覧になって比べてみましょう。

ぜひ素敵な年賀状を作成してくださいね。






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ