「2015年9月」の記事一覧

スズメバチに刺された時の対処法や症状は?特に二回目は注意が必要!

スズメバチに刺された時は生死にかかわるの可能性もあり注意が必要です。刺された時の対処法と
症状、そして2回目に刺されるとなぜ注意が必要なのか紹介します。

スズメバチの特徴と刺されないための方法や対策、注意点は?

スズメバチの特徴を理解して、刺されないようにするための方法と服装や持ち物などで気を付けなくては
行けない注意点を紹介します。

マイナンバー制度は危険?メリットよりもデメリットが多い理由

マイナンバー制度をこのまま導入すると危険です。メリットよりもデメリットが多い理由はなぜなのか、
外国では同じような制度があるのか紹介します。

マイナンバー制度とは?スタートはいつから、どんな手続きに必要なの?

マイナンバー制度が間もなくスタートしますがどのような制度なのかわかりますか?
またいつからスタートして、今後どのような手続きの際にマイナンバーが必要になるのかお伝えします。

インフルエンザ解熱後何日で登校・登園が可能?二峰性発熱に注意!

インフルエンザ解熱後何日で登校や登園が可能か把握していますか?
間違えて覚えていると自分のお子さんが学校でインフルエンザをうつしてしまうことがあります。
またインフルエンザは熱が下がったと言ってもまた熱が上がってしまう二峰性発熱もあるので
注意が必要です。

インフルエンザ解熱後の出勤はいつから?咳をしても問題は無い?

インフルエンザの解熱後はいつから出勤 可能なのか、そして解熱後出勤可能な日程になったら
咳をしていても問題ないのかお伝えします。

インフルエンザ合併症の種類と症状、大人と子供で傾向が違います

インフルエンザで怖いのが合併症です。最悪の場合死に至ることもあり注意が必要ですが
大人と子供で注意する合併症が違います。合併症にはどうのような種類があるのかまた、気を付けなくてはいけない
合併症についてお伝えします。

インフルエンザ検査するタイミングはいつ?方法、費用、時間について

インフルエンザにかかったと思ってもすぐに病院に行って検査してもらおうと思ってはいけません。
ある程度時間が経たないと陽性反応が出ない為です。検査に行くタイミングや方法、時間、費用について
紹介しています。

子供がインフルエンザに感染した場合の対応方法、看病する際の注意点は?

子供がインフルエンザにかかった時の見分け方や対応方法、そして
看病する際の注意点をお伝えします。

インフルエンザは解熱剤の使用に注意!インフルエンザ脳炎になることも

インフルエンザの症状は高熱が特徴ですが、無理に解熱剤で熱を下げようとすると
致死率の高い、そして後遺症が残る「インフルエンザ脳症」にかかる可能性が高いので注意が必要です。

1 / 3123
サブコンテンツ

このページの先頭へ