初めての高尾山での登山に必要なものと服装とは。GWは高尾山でプチ登山をしてみませんか。

春になり暖かくなると、
緑豊かな大自然に出かけたくなりますよね。

そこで、GWに人気スポットの高尾山に行かれるのはいかがですか?

山だから登山?
と心配になりますよね。

今回は高尾山初体験の方に、
必要なものや、気になる服装の情報
をご紹介します。

それと登山が、まったくの初体験の方に、
おすすめのコースもご紹介しますね。

スポンサードリンク

高尾山ってどんな所?

高尾山について簡単にプチ情報だけ説明しておきますね。

恐竜がいた時代(約1億年前)

高尾山は、1億年前に造山運動(プレートの運動)により誕生したと言われています。

中腹には、薬王院(やくおういん)

寺域として保護されて来た為、1,300種類に及ぶ植物を確認する事ができ、
野鳥や動物が数多く生息している為、
昭和42年には明治の森・高尾国定公園に指定されました。

フランス版「ミシュラン観光ガイド」に掲載

富士山と同じ様に、観光地として3つ星に選ばれています。

高尾山初体験!登山に必要なものは何?

実は、高尾山では本格的な登山のイメージはしなくて大丈夫です。
山の山頂を目指す、ハイキング的な感覚で問題ありません。

しかし、山に登る以上はそれなりに必要なものはあります。

水筒

登山では汗をかくので、水分補給は重要となります。
水・お茶・スポーツドリンクなど、さっぱりした物が良いですよ。

お弁当

お食事処やお茶屋がありますが、
やはりお弁当持参がおすすめです。

雨具

レインウェア・カッパ・折りたたみ傘など、
山の天気は変わりやすいので、必ず持参しましょう。
(防寒着としても役に立ちますよ)

タオル

季節に関係なく必要なものです。

ガイドブック(地図)

遭難と言う心配はないと思いますが、
やはり登山をする以上は、持っておくと安心です。

おやつ

チョコレートや飴など甘いものが良いと思います。
お弁当ではお腹が空きそうなら、栄養補助食品やスナック菓子もOk

ティッシュ

手に入る様なら、水に流せるティッシュがあると便利ですよ。

ライト

下山が遅れたりした時の為です。
キーホルダータイプの小型な物でも良いので、持っていると安心です。

スマホ(携帯)

緊急時の時などの連絡手段として使用する為です。

レジャーシート

お弁当を食べる時や休憩に必要になります。

ビニール袋

自分で出したごみは必ず持ち帰りましょう。

その他

日焼け止め、サングラス、虫よけ、などもあると良いですね。

スポンサードリンク

高尾山初体験!登山する時の服装は?

登山に必要なものでもお伝えしましたが、
「これぞ登山!」と言うような服装は必要ないです。

靴以外、本当に普段着のまま来る人もいるぐらいです。

しかし、山に登ると言う事を考えると注意点はありますよ。

下着

速乾性のあるもの

Tシャツ

半袖で速乾性のあるもの

シャツやトレーナー

Tシャツの上に着る長袖
(大きめなサイズで重ね着がおすすめです)

男性は長ズボン(チノパン)

半ズボンの方もいますがおすすめはしません。

女性はチノパンかレギンスその上にキュロットでも可愛いかも。

(さすがに登山なのでスカートはやめましょう)

帽子

暑さや紫外線対策になるので、かぶっている人が多いです。

履きなれて歩きやすい靴(スニーカーや運動靴など)

その他

GWとは言え、急な天候の変化や、山頂付近は寒い事も予想されます。
上に羽織る物は必ず持参しましょう。
気温が低い日などは、風を通さない防水性の物が良いと思います。

高尾山初体験!初心者でも安心なコース

登山と聞くと、
「山頂までたどり着ける体力が心配」
と言う方も多いと思います。
(まさに、私はそのタイプです)

高尾山は女性やご年配の方・子ども連れの家族に大変人気のスポットです。
その理由は、
ハイキング感覚で登山を楽しめるコースがあるからです。

初心者でも安心なのが、1号路

高尾山の標高は、599m
1号路コースで登る距離は、3.8km
所要時間は、登り約100分・下り約90分(個人差があります)

「3.8kmぐらいなら、余裕で歩ける!」
と思うかもしれませんが、これは登山です。
甘く見てはいけません。

ここで、1号路がおすすめの理由とは

標高約485m地点まで、ケーブルカーやリフトが利用できるのです。
(ケーブルカー利用時の所要時間、登り約50分下り約40分

そして、登山がはじまるのですが、
この後2つにコースが分かれるので、悩みますよ。

  • 男坂(斜面が急で階段)
  • 女坂(距離的には長くなりますが、斜面が緩やかな坂道)
どちらを選ぶかは、その時の気分次第でも大丈夫なところが魅力!

帰りは体力が残っていたら、ケーブルカーを利用しないで、
歩くのも良いかもしれませんね。

高尾山の登山コースは種類がたくさんあり、
山頂を目指す色々なコースから、山の中腹を散策するコースもあります。

今回ご紹介したのは初心者向けですが、
「次はこっちのコースにチャレンジしてみよう」
など、自分の体力と気分で楽しめるのも、高尾山の魅力かもしれませんね!

まとめ

  • 高尾山のシンボル的存在なのは、天狗ですよ。
  • 必要なものを入れるバッグは、両手が自由になるリュックが良いです。
  • 行く日の天気と気温は、必ずチェックして服装を決めてくださいね。

GWに高尾山!
「混雑するんじゃないの?」
と思いますよね。

その通り、大変混みます。

しかし、高尾山は人気観光スポットなので、
GW以外の連休や、土日祝すべて混雑します。

混雑を避けて、天気が微妙な時に行くより、
天気の良い日を選んで行けば、登山を楽しめると思いますよ!

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ