東京大神宮初詣の混雑は?縁結びにご利益のあるパワースポット神社!

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%a4%a7%e7%a5%9e%e5%ae%ae

皆さんは年末年始の予定は決まっているでしょうか?

自宅でゆっくりのんびり過ごす方もいると思いますがクリスマスに恋人がいなくて寂しい思いをした方はバレンタイン、もしくは来年のクリスマスまでには恋人が欲しくありませんか?

今日はそんな恋人がいない方に必見の縁結びの関東最強スポット、

「東京大神宮」の初詣年末年始の情報をお伝えします。

縁結びの神様 東京大神宮はどんな神社?

東京大神宮といえば「日本で初めて神前結婚式が行われた神社」で有名です。

また東京のお伊勢さまとして親しまれていて、伊勢神社のご祭神の天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)をはじめとする、結びの働きをつかさどる「造化の三神」があわせてまつられていることから、

縁結びのご利益でも有名ですね。

伊勢神宮と同じ神様を祀っている神社は他にもいくつかあるのですが、同じ遥拝殿があるのは東京大神宮だけです。

※遥拝殿(ようはいでん)
本来なら伊勢神宮で拝むところをそれでは遠すぎるので、伊勢神宮へ参ったのと同様の効果を生む建物のことです。

つまり東京にいながらお伊勢参りができるのです。

縁結びの関東最強のパワースポットと言われる理由がわかりますね~。

東京大神宮恋愛運UPアイテム

このように縁結びのご利益がある「東京大神宮」は恋愛運をUPさせる

  • 恋みくじ
  • 願い文
  • お守り

これらが大人気でアイテムを求めて全国から参拝者が来るほどです。

かなり種類がありますが、その中でも人気があるのが「お守り」です。

ここのお守りを買って身につけたら恋人ができたという噂を良く耳にします。

恋愛運アップアイテム①

写真のお守りは「縁結び 鈴蘭お守り」

東京大神宮 縁結び鈴蘭お守り

 

「幸福がおとずれる」と言う花言葉がある鈴蘭の花をイメージして作られていて

鈴蘭の花のようになっている2つの鈴が動くとチリン・チリンと可愛く鳴る

一番の人気のアイテムです。

恋愛運アップアイテム②

東京大神宮 願い文

次にカップルにおすすめなのが「願い文」。神様への手紙のことです。

お願い事や心に誓った事、神様への感謝の気持ちなどをつづり、

それらが実を結ぶようにと紐を結んで封をします。

神様に伝わりやすいように住所と名前も書くようになっています。

預けた願い文はご神前に納められます。

恋愛運アップアイテム③

東京大神宮 恋みくじ

とても当たると評判なのが「恋みくじ」

幸せをもたらすかわいい和紙人形が付いたおみくじです。人形の表情や着物の

色柄がひとつひとつ違うのでどれにしようか選ぶのが楽しいおみくじです。

恋愛を成就されるためおアドバイスがたくさん書いてあるので

恋人がいる方もそうでない方にも今後の恋愛を占うのに良いのではないでしょうか?

その他にも東京大神宮には色々なお守り・お札などが販売しています。

詳しくはこちら



東京大神宮年末年始情報

[note]年末年始参拝可能時間

1月1日 :23時(31日)~ 3時(1日)、7時~17時

1月2、3日:8:00~17:00

1月4、5日:7時30分~16時30分

1月6日以降:9時から16時30分
[/note]

昨年の人出:約4万5000人

ピークの時間:12:00~16:00

4万5千人というと明治神宮の300万人と比べるとかなり少ないので、「初詣は混雑していないのでは?」と思うかもしれませんが実はかなり混雑します。

明治神宮とは大きさが違いすぎるので単純に参拝者数で混雑を比較することはできません。

名前に「大神宮」とあるので、私も初めて参拝した時はかなり大きいと思ったのですが以外とこじんまりした感じで驚きました。

そして縁結びのご利益があるとして年々人気が高まっていて、平日の昼間でも常にお参りするための列ができる神社なので年末年始はかなり混雑します。

天候にもよりますが、元日のピーク時は2~3時間待つことも覚悟したほうが良いかもしれません。

最寄り駅:JR飯田橋駅西口から徒歩3分

東京大神宮初詣イベント情報

境内にて、伊勢名物「赤福」、樽酒、おしるこをふるまいます。
 樽酒・赤福のふるまい

2018年1月1日 0:00~4:00 、9:00~17:00
2018年1月2日~3日 9:00~17:00

2018年1月1日~3日 8:00~10:00 初詣記念のミニ干支絵馬授与
(時間内にお札やお守りを受けた参拝者先着1000名に授与)

年始以外も東京大神宮では週末になると参拝者に美味しいお団子とお茶が振舞われます。

おまんじゅうは明治通りにある老舗和菓子屋さんの「寛永堂」さんのものです。

季節によりおまんじゅうの内容が違うのですが、冬は伊勢神宮名物「赤福」です。

料金はお気持ちでということなので自分で決めてお金を渡します。

お参りをしてお守りを買って、おみくじをした後に是非ゆっくり休憩をしてください。
(年末年始は大混雑でゆっくりできない可能性が高いですが)



東京大神宮初詣のまとめ

東京大神宮の基本的な拝礼は“二礼二拍手一礼”で伊勢神宮など他の神社と同じです。

正しい方法で神様にお祈りをしてお願いを叶えましょう。

混雑は苦手という方は正月が終わってからゆっくり行っても良いので是非恋愛成就できるように参拝してくださいね。

きっと来年の初詣はカップルで来ることができるはずです。

東京大神宮は恋愛成就だけではなく、東京にいながらお伊勢参りができる神社なので他のお願い事をしてもご利益は抜群です。

パワースポットとしても有名な東京大神宮にあなたも是非参拝してみてはいかがでしょうか。




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ