花粉症対策にはラクトフェリンヨーグルトがおすすめの理由!

花粉症妊婦対策

といえばスギ花粉に悩んでいる人が
多いと思いますが

最近はにも花粉症でくしゃみや鼻水が
止まらない人もいるようです。

花粉症対策の食事療法ではヨーグルトや
レンコンなどが良いと言われていますが

それほど改善されていない場合は
ラクトフェリンという成分がおすすめです。

ラクトフェリンはどのような成分なのか
なぜ花粉症におすすめなのかについて
お伝えします。

スポンサードリンク

ラクトフェリンとはどんな成分?

ラクトフェリンヨーグルト」という商品があるので
ラクトフェリンは乳酸機の一種と思っている方も
いるかもしれませんが

実はラクトフェリンは母乳などに含まれている
タンパク質の一種で

特に出産後の3日間初乳に多く含まれ、

生まれたばかりの赤ちゃんを風邪などの
さまざまな感染症から守ると言われています。

生後6か月程度の赤ちゃんが
ほとんど病気にならないのは
初乳に含まれるラクトフェリンが

赤ちゃんのノドや消化器官に免疫力や
殺菌力を与えてくれるからです。

ラクトフェリンが注目されているのは
ノロウイルスにとても効果がある点です。

詳しくは:ノロウイルス予防にはヨーグルト!特にラクトフェリン入りが有効です。

免疫力をアップさせるだけでなくノロウイルスが
腸に侵入するのを防ぐ働きがあります。

※インフルエンザにも効果があると言われています

このようにノロウイルスに効果がある
ラクトフェリンが花粉症にも効果があると
言われています。

スポンサードリンク

ラクトフェリンが花粉症に効果がある理由

ラクトフェリンが花粉症に有効だと
言われているのは

花粉のアレルゲンが体内に侵入する前に
ラクトフェリンがブロックするためです。

臨床実験での結果での医学的な証明もあり、
ラクトフェリンを1日300mg~600mg摂取することで
アレルギー症状を抑えることができると言われています。

また研究段階ではありますが
アレルギーの原因とも言えるヒスタミンにも
効果あると言われています。

ラクトフェリンはヨーグルトで摂る?それともサプリ?

ラクトフェリンが花粉症に効果があることが
わかりましたでしょうか?

ではラクトフェリンは何で摂取するのが良いのでしょうか?

有名なのはラクトフェリンヨーグルトですね。

このヨーグルトは1個に100ml
ラクトフェリンが含まれていますが

臨床実験ではラクトフェリンを1日300mg~600mg
摂取しての結果なので足りないと思うかもしれません。

ただヨーグルトに含まれる乳酸菌ビフィズス菌
花粉症の症状を抑える役割があるので

ラクトフェリン+乳酸菌(またはビフィズス菌)の力で
花粉症の症状を軽くすることが可能です。

ラクトフェリンヨーグルトにも色々な種類があり
おすすめは

カラダ強くするヨーグルト ラクトフェリンと
ビフィズス菌BB536」です。

特にビフィズス菌BB536はスギ花粉が飛び始める
約1か月前から13週間にわたって、

花粉症患者44名にビフィズス菌bb536粉末を飲んで
もらったところ、

花粉症の症状が改善されたという実験結果が
報告されています。

ラクトフェリンとビフィズス菌のダブルパワーで
花粉症の症状を抑制してくれます。

ただこの商品は宅配専用商品なので、コンビニや
スーパーなどでは販売していないため

一度試してみたいという方はアマゾンなどの
ネットショップで購入してください。
(ケース販売のみです)

カラダ強くするヨーグルト ラクトフェリンとビフィズス菌BB536(12個入)

ビフィズス菌BB536が入っていない
普通のラクトフェリンヨーグルトはスーパーで
販売しているところもありますが

最近はあまり見かけなくなりました。

ただヨーグルトが苦手、毎日ヨーグルトを
食べるのは費用がかかりすぎという方は

ラクトフェリン入りのサプリを飲むように
しましょう。

ただサプリメントも色々なメーカーが出しているので
どれが良いか悩みますよね。

ラクトフェリンは入っているものの
ごくわずかだったり

体に良くない添加物が入っていたりと
値段が高いだけで、

あまりおすすめできないサプリがあります。

またとても良いラクトフェリンサプリメントでも
ヨーグルトよりは安いものの、

かなり高くて手が出ない商品もあります。

そこでラクトフェリンのサプリメントが
初めてという方には

こちらの

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌(60粒)です。

DSC_0201

 

DSC_0193

こんな感じで商品の説明書なども
一緒に入っています。

最初はノロウイルス対策で
購入して飲み始めました。

ラクトフェリンは1粒に150mg入っているので
ノロウイルス対策では1日1粒で十分で

花粉症対策では2粒で効果が出ます。
(60粒入っているので1か月分です)

そしてラクトフェリン以外にも
ビフィズス菌とフェカリス菌が含まれています。

ビフィズス菌は腸内の善玉菌の
99%を占める最大勢力で

腸内環境を改善するには
加齢やストレスで減少してしまう

ビフィズス菌を継続的に摂取する
必要があります。

ビフィズス菌の効果は

●整腸作用(便秘の改善)

●生活習慣病などの多くの病気の
予防や改善

●免疫力がアップしてカゼや
インフルエンザなどにかかりにくくなる

●花粉症などアレルギー疾患の症状改善や予防

●肌荒れの改善(美肌効果)

●うつの改善

などが期待されます。

そしてフェカリス菌はまだ聞きなれない方が
多いかもしれませんが

最近注目されてきていて新型乳酸菌とも
言われています。

以前乳酸菌は生きて腸まで届かないと
効果がないと言われていましたが

実際は死滅しても食物繊維のような
働きをするため

どのような状態でもある程度の
効果があると言われています。

ですが「フェカリス菌は加熱殺菌して
死滅しても効果が得られる」ことがわかり

それどころか「死滅した状態で摂取した方が
より高い効果を得られる
」ことも
報告されています。

また他の乳酸菌と比べて超微粒子なので
一度で大量の菌を摂取できて

増殖が速いという特徴もあります。

そのフェカリス菌の効果は
ビフィズス菌などの他の善玉菌と
同様ですが、

 

スギ花粉症にかかっている患者さんに
フェカリス菌入り乳性飲料を
継続的に飲ませた結果

鼻をかむ回数や目のかゆみなどが減り、
アレルギー症状が改善する傾向が認められた
という研究報告もあります。

実際にヒトへの実験で花粉症に効果が
あったのですね~。

●ラクトフェリン
●ビフィズス菌
●フェカリス菌
と3つ全ての成分が花粉症に効くというのも

数あるラクトフェリンのサプリメントの中で
ホコニコのサプリがおすすめの理由です。

さらにこのサプリメントにはオリゴ糖も
含まれていて

オリゴ糖は善玉菌のエサになって
善玉菌を増やす働きがあります。

オリゴ糖が含まれることによって
ビフィズス菌やフェカリス菌といった
善玉菌の効果がより一層期待できるわけです。

ただ中には「効果がある成分が
含まれているのはわかったけど、

他には体に良くない成分や添加物が
含まれているのでは?」と

思う方もいるかもしれません。

ですがホコニコのラクトフェリンサプリの
原材料は

●デキストリン
●甜菜オリゴ糖
●乳酸菌末
●ラクトフェリン(乳由来)
●HPMC

全て安全な成分です。

デキストリンはデンプンの一種で
水溶性の食物繊維です。

●善玉菌のエサになり善玉菌を増やす
●食後の血糖値の上昇をゆるやかにする
●内臓脂肪の蓄積を防ぐ

などの働きがあります。

甜菜オリゴ糖の甜菜(てんさい)はビートや
砂糖大根とも呼ばれます。

甜菜オリゴ糖はオリゴ糖の中でも
最も早く、大腸でビフィズス菌のエサになると
言われています。

HPMCは初めて聞く方も多いかも
しれませんが

植物由来の食品添加物で、
微生物により分解される性質がある
環境にも優しい美容成分で

世界的にも安全性が広く認められています。

このように安全性にも問題なく
ラクトフェリンも1粒に150㎎と他の
サプリメントと比べても多く含まれています。

 

実際ラクトフェリンサプリは森永乳業の
商品もおすすめではあるのですが
1箱8,000~10,000万円と高額です。

ですがホコニコのラクトフェリンサプリは
定期購入ですと

初回の価格が1,980円(税抜、送料無料)
と破格のお値段なので

今までラクトフェリンサプリを飲んだことがなく
効果があるのかどうか試して見たいという方には

ホコニコのラクトフェリンサプリがおすすめです。

「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」はこちらから

また2回目の購入からは4,500円(税込)ですが
これでも他のサプリメントよりは半額のお値段です。

また定期購入といっても、よくある
最低2か月、3か月継続といった縛りがなく

もし効果が実感できない場合は
2回目の購入をキャンセルすることも可能です。

私はホコニコのラクトフェリンを
ノロウイルス対策で飲み始めて
この冬は大流行しましたが
私は大丈夫でした。

そしてラクトフェリンが花粉症などの
アレルギーにも効くと知って

継続して飲んでいますが
現在2月20日の時点では花粉症の症状は
出ていません。

もちろん花粉のピークは3月の上旬位
からなので安心はできませんが

花粉の飛散量が昨年の数倍と言われていて
早い人では1月の下旬から、

くしゃみなどの症状が出ていると
聞いているので、

もしかするとピークの時期でも
軽い症状で済むかもしれません。

またこちらで結果を報告しますね。

バナー原稿imp

「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」はこちらから

まとめ

今までヨーグルトなど花粉症に効果があると
思って食べていたのにいつもと症状が変わらなかった
という方は

ラクトフェリンと乳酸菌の力で
ヨーグルトやサプリメントを摂るようにしましょう。

ラクトフェリンはノロウイルスや花粉症だけではなく

●便秘解消
●美肌効果
脂肪燃焼➡ダイエット効果
●生理痛改善
●口内炎や歯周病予防効果、
●口臭の改善効果
●骨粗しょう症の予防効果、
●薄毛対策
●ワキガ対策

などたくさんの効果が期待できるので
ラクトフェリンは健康のためにもぜひ
摂取してほしい成分です。

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ