ラクトフェリンの効果効能とサプリメントの選び方!ヨーグルトよりおすすめの理由

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s

母乳などに含まれる天然のタンパク質である
ラクトフェリン」が健康美容

ダイエットにも効果があるとして注目されています。

では具体的ににどのような効果あるのか
またラクトフェリンを含むヨーグルトよりも

サプリメントがおすすめの理由とその選び方に
ついてお伝えします。

スポンサードリンク

ラクトフェリンの健康効果

ラクトフェリンは多くの病気に効果があり
人の体にさまざまな効能をもたらします。

①ラクトフェリンの殺菌作用

ラクトフェリンは細菌の細胞膜にくっついて
直接殺す働き(殺菌作用)があると言われていますが

実はもう少し詳しく説明するとラクトフェリンが胃の中で
分解されると一部はラクトフェリシンという物質に変化します。

このラクトフェリシンは1992年に森永乳業が発見したもので
ラクトフェリンと比較して細菌や真菌に対して

数十倍から数百倍の強い抗菌活性
(菌の活動を抑制する特性)があることがわかっています。

そしてマウスを使った実験では、「がん」の転移を抑える
作用なども報告されています。

つまり、
ラクトフェリンは静菌作用(細菌の活動を抑える)
ラクトフェリシンは抗菌・殺菌作用
といった役割分担があるのです。

このように「ラクトフェリン」と「ラクトフェリシン」が
共同で胃や腸で様々な機能を発揮しているものと考えられています。

そのためラクトフェリンは以前は熱や酸(胃酸)などに
弱いと言われていて、腸まで届かないと意味がないと
言われていたのですが

最近の研究により胃で消化を受けないとラクトフェリン本来の
機能が発揮できないとも言われています。

そして細菌だけでなくウイルスにも効果があります。

ラクトフェリンラクトフェリシンウイルスにくっつき、
人の細胞内に侵入するのを防いだり

ウイルスが侵入する前に細胞の表面に
先に貼りついて邪魔をします。

このような働きが

●冬に流行するノロウイルスロタウイルス
●毎年冬に大流行するインフルエンザ
●夏に流行するアデノウイルス
●AIDSウイルスとして知られるHIV
●帯状発疹の原因となるヘルペス
●c型肝炎の原因ウイルスであるHCV

などに効果があると言われています。

このラクトフェリンの近くにある異物に
くっつきやすい」という性質は

細菌やウイルスだけでなく花粉にも
その抗原部分(アレルギーを起こす部分)に
くっついて抗原が体内に入り込むことを防ぐので

スギ花粉ブタクサといいた花粉症
アレルギーにも有効です。

②ラクトフェリンの免疫機能向上

8c1cfdca0b8a792b7448cd9827c3cef0_s

母乳で育った赤ちゃんの方が粉ミルク
育った赤ちゃんよりも病気にかかりにくいのは

母乳の方がはるかに多くラクトフェリンが
含まれているためと言われています。

そしてラクトフェリンはいくつかの実験で
人の免疫機能を高め

さまざまな病気を防御する効果があることが
報告されています。

②ラクトフェリンの活性酸素の抑制

ラクトフェリンは活性酸素の増加を抑える
働きもあります。

活性酸素は適切な量であれば身体に影響がなく
善玉の活性酸もありますが

悪玉の活性酸素が一定以上を超えると
周囲の健康な細胞まで傷つけてしまい

ガン糖尿病などの生活習慣病ような大きな病気に
かかりやすくなります。

この有害な活性酸素の発生に必要な
ラクトフェリンは結合することで増加を防ぐ
働きがあります。

このラクトフェリンの「免疫機能向上」と
活性酸素増加の抑制」により

●発がんの抑制
●糖尿病などの生活習慣病の予防
●歯周病予防
●肝炎の抑制
●早産の防止
●骨の強化
●生理痛改善
●口内炎予防、抑制
●骨粗しょう症の予防
●薄毛対策
●ワキガ対策
●冷え性改善
●不眠症改善
●頻尿・尿もれの改善

など多くの効果や効能が実験で報告されています。

先程大腸菌などの細菌やノロウイルスなどのウイルスに
くっついて、殺菌したり、侵入を防ぐなどの働きがあると
お伝えしましたが

免疫機能向上によって風邪インフルエンザなどの
細菌やウイルス性の病気にかかりにくい身体になるのも
うれしいですね。

スポンサードリンク

ラクトフェリンの美容効果

179977

ラクトフェリンが美容に最適という理由は
健康効果のところでも紹介した
活性酸素の増加の抑制」が挙げられます。

活性酸素は増えすぎるとシミしわわるみなど
老化を促進してしまうのですが

それを抑制する働きがラクトフェリンにはあり
シミやしわなどが増えるのを防いでくれます。

またラクトフェリンは美肌づくりに最適で
その理由は肌にダメージを与える細菌を抑える
ことができるからです。

特に肌トラブルでよく挙げられるのがニキビですが
このニキビの原因と言われるアクネ菌の増殖を
抑える効果があります。

またラクトフェリンは肌をしっとりさせる
保湿効果があるので化粧水などの基礎化粧品には
ぴったりです。

ラクトフェリンのダイエット効果

18dd632569f52a706696d829b4b08df1_s

ラクトフェリンには内臓脂肪を減らすダイエット効果が
注目されています。

特に脂肪減少効果は日本肥満学会で発表されて話題となっていて

運動や食事制限が無く2か月間で平均
●体重2.5kg
●腹囲3.4cm
●内臓脂肪面積が12.8cm²
減少したという報告があります。

そしてラクトフェリンは腸内で大腸菌などの
悪玉菌を殺すだけでなく、

乳酸菌などの善玉菌を活性化させる作用があるので
腸内環境が改善して便秘解消も期待できます。

ダイエット中は栄養のバランスが崩れやすくなり
便秘になる人が多いですが

その心配がなくなるので安心ですね。

このようにラクトフェリンには健康や美容、ダイエットに
多くの効果や効能があるのですが

どのようにして摂取するのが一番良いのでしょうか?

ラクトフェリンの摂取にはヨーグルトやサプリがおすすめ

ラクトフェリンが多く含まれている食べ物は
ナチュラルチーズ、ヨーグルトなど乳製品に
多く含まれています。

ヨーグルト」で有名な商品は

森永乳業のラクトフェリンヨーグルト」ですね。

健康や美容に注目されているラクトフェリンが
多く含まれているものも販売されていますね。

数年前にラクトフェリンがノロウイルスに効果があると
テレビ番組で特集された時に

「ラクトフェリンヨーグルト」が一時期品切れに
なったこともありました。

その特集の実験では

実際にラクトフェリン100㎎(ヨーグルト1個分)を
週1回食べた人でノロウイルスと診断された割合が7.1%
週2回食べた人で1.8%
ほぼ毎日摂取した人は0.6%

摂取回数が多くなるほど
ノロウイルスの発症リスクが減少する結果が出ています。

ゴーダチーズチェダーチーズなどの
ナチュラルチーズを毎日食べてラクトフェリンを摂る
こともできますが

なかなか毎日チーズを食べるのは難しいですし
ナチュラルチーズは高いので、

食品で摂るならば毎日でも食べやすい
ヨーグルトがおすすめです。

ラクトフェリンヨーグルト リニューアル 1ケース(12個入){M-0298}

またラクトフェリンヨーグルトは1個当たり
定価135円とチーズよりは安いものの、

毎日食べるとなると結構お金がかかってしまいますね。

またヨーグルトなどの乳製品を食べるとお腹の
調子が悪くなる、毎日食べるのは飽きるという方も
多いと思います。

そこでおすすめなのがサプリメントです。

ラクトフェリンのサプリメントの選び方!

ただラクトフェリンサプリメントは種類もたくさんあるので
どれを選んでよいか悩んでしまいますね。

ラクトフェリンは一応入っているものの、
ほんの少ししか入っていなかったり

健康に良くない添加物が入っている
サプリメントもあるので注意が必要です。

そこでおすすめなのを2つ紹介します。

まずは「森永乳業のラクトフェリン」です。

やはり「ラクトフェリンヨーグルト」を製造していて
ラクトフェリシンも発見している森永乳業

サプリメントというのが安心ですね。

ただ価格が高いのが難点です。

ラクトフェリンは牛の生乳から1リットルあたり
0.2gしか採れない貴重な成分なので

ラクトフェリンの含有量が多いサプリメントほど
高くなる傾向にあります。

実際アマゾンで販売しているラクトフェリンは
4,960円(税込)です。

森永乳業 ラクトフェリン(アマゾン)

そして森永乳業のホームページでは

「ラクトフェリン オリジナル」という
アマゾンや楽天では販売していない
商品がありますが

定価が7,840円(税込・送料込)
森永乳業のホームページから定期コースで
10%引きで6,585円(税込・送料無料)

「ラクトフェリン プラス」
(ラクトフェリンにビフィズス菌とオリゴ糖をプラス)

定価が11,080円(税込・送料込)
森永乳業のホームページから定期コースで
10%引きで9,500円(税込・送料無料)と

少し高い感じがします。

もちろんラクトフェリンの研究は森永乳業が
一番進んでいるのでそのメーカーのサプリを
高いお金を払っても欲しいという方は問題ありませんが

私の場合継続購入が厳しいなと思い

他にラクトフェリンのサプリメントで探して
見て実際に購入したのが

ホコニコの
「ラクトフェリン+乳酸菌」(60粒)です。

DSC_0201

早速気になって購入してみました。

DSC_0193

こんな感じで商品の説明書なども
一緒に入っています。

ラクトフェリンは1粒に150mg入っているので
ノロウイルス対策では1日1粒で十分です。

そしてラクトフェリン以外にも
ビフィズス菌とフェカリス菌が含まれています。

ビフィズス菌は腸内の善玉菌の
99%を占める最大勢力で

腸内環境を改善するには
加齢やストレスで減少してしまう

ビフィズス菌を継続的に摂取する
必要があります。

ビフィズス菌の効果は

●整腸作用(便秘の改善)

●生活習慣病などの多くの病気の
予防や改善

●免疫力がアップしてカゼや
インフルエンザなどにかかりにくくなる

●アレルギー疾患の症状改善や予防

●肌荒れの改善(美肌効果)

●うつの改善

などが期待されます。

そしてフェカリス菌はまだ聞きなれない方が
多いかもしれませんが

最近注目されてきていて新型乳酸菌とも
言われています。

以前乳酸菌は生きて腸まで届かないと
効果がないと言われていましたが

実際は死滅しても食物繊維のような
働きをするため

どのような状態でもある程度の効果が
見られると言われています。

ですがフェカリス菌は加熱殺菌して
死滅しても効果が得られることがわかり

それどころか死滅した状態で摂取した方が
より高い効果を得られることも報告されています。

また他の乳酸菌と比べて超微粒子なので
一度で大量の菌を摂取できて

増殖が速いという特徴もあります。

そのフェカリス菌の効果は
ビフィズス菌などの他の善玉菌と
同様ですが

動物実験では免疫力をアップして
インフルエンザにかかった時に
免疫力を高めて撃退する効果と、

インフルエンザを予防する効果の
どちらもあることがわかっています。

そしてスギ花粉症にかかっている
患者さんにフェカリス菌入り乳性飲料を
継続的に飲ませた結果

鼻をかむ回数や目のかゆみなどが減り、
アレルギー症状が改善する傾向が認められた
研究報告もあります。

さらにこのサプリメントにはオリゴ糖も
含まれていて

オリゴ糖は善玉菌のエサになって
善玉菌を増やす働きがあります。

オリゴ糖が含まれることによって
ビフィズス菌やフェカリス菌といった
善玉菌の効果がより一層期待できるわけです。

ただ中には「効果がある成分が
含まれているのはわかったけど、

他には体に良くない成分や添加物が
含まれているのでは?」と

思う方もいるかもしれません。

ですがホコニコのラクトフェリンサプリの
原材料は

●デキストリン
●甜菜オリゴ糖
●乳酸菌末
●ラクトフェリン(乳由来)
●HPMC

と安全な成分のみです。

デキストリンはデンプンの一種で
水溶性の食物繊維です。

●善玉菌のエサになり善玉菌を増やす
●食後の血糖値の上昇をゆるやかにする
●内臓脂肪の蓄積を防ぐ

などの働きがあります。

甜菜オリゴ糖の甜菜(てんさい)はビートや
砂糖大根とも呼ばれます。

甜菜オリゴ糖はオリゴ糖の中でも
最も早く、大腸でビフィズス菌のエサになると
言われています。

HPMCは初めて聞く方も多いかも
しれませんが

植物由来の食品添加物で、
微生物により分解される性質がある
環境にも優しい美容成分で

世界的にも安全性が広く認められています。

このように安全性にも問題なく
ラクトフェリンも1粒に150㎎と他の
サプリメントと比べても多く含まれています。

美容や内臓脂肪の減少が目的ならば
1日2粒、

ノロウイルスやインフルエンザ対策ならば
1日1粒でも十分です。

ここまでの説明から森永乳業と
同じくらい高い値段だと思うかもしれませんが

定期購入ですと

初回の価格が1,980円(税抜、送料無料)
なので

一度試してみたいという方におすすめのサプリです。

「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」はこちらから

また2回目の購入からは4,500円(税込)ですが
これでも他のサプリメントよりは安いですね。

また定期購入といっても、よくある
最低2か月、3か月継続といった縛りがなく

もし効果が実感できない場合は
2回目の購入をキャンセルすることも可能です。

私も森永から今はホコニコのラクトフェリンを
飲んでいますが

この冬はノロウイルスが大流行していて、
インフルエンザも子どもが通っている
学校でも流行っているようですが

私はもちろん家族もとても元気です。

ぜひ健康や美容のために
ラクトフェリンのヨーグルトやサプリメントを
試して見てくださいね。

まとめ

●ラクトフェリンは健康や美容、ダイエットの
効果がある

●ラクトフェリンは乳製品に多く含まれるが
おすすめはラクトフェリンの効果が得られるサプリメント

●サプリメントは色々ありますが、おすすめは
ラクトフェリンの研究が一番進んでいる
森永乳業か、

最近ではホコニコのサプリがおすすめです。

ただラクトフェリンのサプリは薬ではないので
病気の方がこれだけで治療するのではなく

治療のサポート役として飲んでください。

今後ますます注目されるラクトフェリンを是非
試してくださいね。

バナー原稿imp

「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」はこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ