うわさのコンブチャ その効果と人気の理由とは おすすめアレンジ方法

今、流行りの「コンブチャ」を知っていますか?
40~50代の方がこどもの頃、とても流行ったものなんです。
「紅茶キノコ」と言われたら、なんとなく聞いたことがありませんか?

昭和~平成に時代を超えてまたブームがやってきたのです。
あの頃はたしか「健康食品」と騒がれていたはずです。
我が家にも、大きな梅酒を作るようなジャーがいくつかあったことを記憶しています。

このコンブチャが今、美肌効果や、ダイエットに効果があるといわれて再ブームなのです。
どんな成分が入っているのか、また具体的にどんな効果があるのか、ご紹介していきたいと思います。

コンブチャは発酵飲料

コンブチャは、砂糖を入れた紅茶に、酢酸菌や、酵母菌を加えて、2週間ほど寝かせて、自然発酵させたものです。
(以前その発酵する際に菌の形がキノコのように見えるので紅茶キノコと呼ばれたと言われています。)

またコンブチャが、発酵していく中の過程で分解されたり、別の栄養素が作られたりするために、色々な栄養素が含まれています。
乳酸菌、酵素、酵母、アミノ酸、ポリフェノール、グルクロン酸、ビタミンC、B群などです。

コンブチャの女性に嬉しい効果

コンブチャに含まれる、酢酸や酵素には、血行をよくする働きがあるので、
老廃物の排泄などのトラブルを回避させます。
また血行がよくなることで、お肌のターンオーバーも正常になるので美肌効果にもなります。

またポリフェノールが含まれているので、活性酸素を抑えて老化防止になり、
シミやシワの予防にもなり、アンチエイジングの予防にも活躍します。

腸内環境を整えて、ダイエットやデトックス効果

コンブチャは発酵飲料なので、乳酸菌や、酵母菌、酢酸なども多く含まれています。
その為、腸内環境を整える「菌活」に最適です。
腸内環境よくすることにより、便秘の解消、免疫力の向上にもなります。

また酵母やポリフェノールにはデトックス機能に効果があり、体のむくみや、口臭、体臭などの改善にも最適です。
腸内環境を整えることにより、免疫力があがり肌を紫外線や、外部からの刺激を避ける働きが強くなります。

コンブチャを毎日とるにはアレンジしましょう

コンブチャのカロリーは1杯で約25kcalほどです。できれば毎日摂りたいものです。
最近販売されているコンブチャには、テイストもさまざまです。
お好きなものを何種類かみつけておくと、変化があっていいですね。
また取り方も色々試してみることをおすすめします。

「炭酸ソーダー(無糖)割」にすると爽やかな味になるので酸味が苦手なかたにおすすめです。

「ヨーグルト(プレーン・無糖)」にコンブチャとお好きな果物やシリアルで、朝食にしてもいいですね。
果物やヨーグルトの糖分に気をつければ、ダイエットの方にも安心です。

「スムージー」にすれば、果物や、野菜を一緒に取れます。

自分に足りない栄養素が含まれているものを選んで自分だけの、マイスムージーをみつけるのも楽しいです。
口さみしい時などにお湯割りにしてもいいです。
お好みでアレンジを楽しんでみましょう。

まとめ

  • コンブチャは優秀な発酵飲料で低カロリー
  • コンブチャには美肌効果などの女性に嬉しい効果が多数あります。
  •  菌活で腸内環境を行い、痩せやすい体になりましょう。
  • 毎日取るために、アレンジをいくつか試しておきましょう。

これだけ優秀なコンブチャが以前消えてしまった理由は、自宅で紅茶キノコの菌を培養していたときに雑菌が入るということが多くでてしまったからです。
コンブチャには、危険性はなかったのです。
現在は市販で販売されていることが多いので安心して飲んでいただけます。

コンブチャは、体に優しい発酵飲料です。飲むだけでのダイエット効果よりは
ダイエットしやすい体と、美肌効果に優れています。
無理なく生活のサイクルに取り入れて健康と美肌を維持してください。




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ