父の日のプレゼント 40代、50代のお父さんに喜ばれるプレゼントと金額の相場とは

家族の為に頑張って働いてくれている、お父さん!

そんなお父さんに感謝の気持ちを伝える事が出来るのが、父の日です。
ちなみに、父の日がいつなのか、ちゃんと覚えていますか?

毎年、6月の第3日曜日

そろそろプレゼントを考えておいても良いと思いますよ。

今年は何を贈るか悩んでいる方に、
おすすめのプレゼントと、気になる金額の相場をご紹介します。

スポンサードリンク

父の日におすすめのプレゼント

お父さんに喜んでもらえるプレゼントを準備して、
ビックリさせちゃいましょう。

スポンサードリンク

食事会(外食)

大事なのは、家族全員が集まる様にセッティングをする事です。

お母さんと違って、お父さんとは、
なかなか会えないとか、
ゆっくり話をするチャンスがない、
そんな人が多いのではないでしょうか?

お父さんも家族と笑顔で楽しく会話をしたいと思っています
そんな時間をプレゼントすると、大変喜ばれますよ。

食事会(ご自宅)

先ほどの外食と理由は同じです。

ご自宅の場合は、お父さんの大好物を手作りするのも良いですが、
ビックリ仰天するような、お取り寄せも良いかもしれませんよ

夫婦で行くオシャレなお店を予約

日頃忙しいお父さんでも、お母さんと昔の様にデートをしたい、
と思っています。

普段二人で外食に行っているとしても、
予約するようなお店までは、なかなか行きませんよね。

お父さんがお母さんとゆっくり食事を楽しむ時間を、
プレゼント
してあげるのも喜ばれますよ。

普段使用する物

ネクタイやハンカチ、靴下が無難だと思いますが、
今の時代はスマホケースもおすすめです。

出来たら、40代・50代のイメージより、
少し若々しい柄を選ぶのがポイントですよ。

40代・50代と言ったら働き盛り、
この年代の男性は特に自分がまだまだ若いと思っています。
その気持ちを大事にしてあげてくださいね。

ブランド商品とか、そんな高い物じゃなくても良いと思いますよ。

甚平

部屋着ですね。

父の日が6月の第3日曜日と言う事で、
もう少しで夏です。

部屋着としてはちょうど良いプレゼントなんですよね。
実は私もよく、甚平をプレゼントしていました。

今は、オヤジくさい柄の物ではなく、
かなりオシャレな甚平がたくさんあります
よ。

夏祭りなど甚平を着て出かける方もたくさんいますからね。

お酒

お酒が好きなお父さんにはおすすめなのですが、
当然、お酒を飲まないお父さんもいますよね。

そんなお父さんには、コーヒーやお茶でも良いと思います。

一日の疲れをとる様な飲み物は喜ばれますよ。

あまりにも過酷な仕事で、
毎日ヘトヘトになって帰って来るお父さんには、
栄養ドリンクもおすすめです。

父の日のプレゼント!金額の相場は?

一般的には、1,000円~10,000円以内です。

社会人で結構年齢が高い人は、
たまには奮発してあげても、良いのではないかと思います。

学生で、アルバイトをしている人なら、
1,000円~3,000円ぐらいで、
普段使ってくれそうな物をあげるのが良いと思います。

小学生、中学生の場合は、
1,000円以内で買える物か、手作りの物が喜ばれます。

メッセージカードでも、お父さんはかなり喜んでくれますよ。

ちなみに、私が小学生の頃、周りを縫い合わせ、ボタンを付けただけの小銭入れをあげたのですが、
ボロボロになるまで使ってくれていました。

この事に気が付いた、次の父の日には、小銭入れを買ってプレゼントしました。

まとめ

  1. 父の日には、家にいる様にしてあげてくださいね。
  2. 金額よりプレゼントは気持ちが大切ですよ。

母の日と違って、忘れられがちなのが、父の日です。

実際デパートでも母の日専用売り場は広いですが、
父の日専用売り場はほんの少し!と言うのが現実です。

しかし、お父さんは毎日頑張ってくれています。

家族の為に一所懸命働いてくれているお父さんに、
ちゃんと感謝の気持ちを伝える事を忘れない様にしましょうね。

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ