食べてはいけない添加物 マヨネーズとカロリーハーフどちらが身体に危険?

マヨネーズを本当に好きな人は何でもかける人がいますよね。

私の知人でもご飯にマヨネーズをかける人がいます。
ただあまりマヨネーズばかりかけているとカロリーが多い

食べ物なので、マヨネーズ好きの人の中には結構太っている人が
多いようです。

マヨネーズが好きだけとカロリーが高いから、いっぱい食べられない。
という声に応える為に登場したのがカロリーハーフのマヨネーズですが

実際のところ身体には良いのでしょうか?

スポンサードリンク

カロリーハーフのマヨネーズは身体に良いの?

カロリーハーフを売りにしたマヨネーズ(キューピーハーフ)は
カロリーを抑えることで味が落ちてしまうため、

うま味をつけるためのたんぱく加水分解物、砂糖などの糖類、食塩を
多くして味をつけています。

たんぱく加水分解物は添加物ではなく、
大豆たんぱくや小麦たんぱくから
加水分解という方法でアミノ酸を取り出したものですが、

この加水分解は酵素分解法と塩酸分解法があり、

酵素分解法では発がん性物質は含まれませんが、
塩酸分解法では発がん性が懸念される物質が含まれ

ネズミの実験では複数の臓器に発がん性が認められました。

そしてカロリーハーフのマヨネーズは粘り気を補う為に大腸障害が心配な
カラギーナンが含まれている可能性がある

増粘多糖類も使っています。

ただ表示ではたんぱく加水分解物・増粘多糖類だけなので、実際に
身体に悪い物が入っているかはわかりませんので何とも言えません。

スポンサードリンク

カロリーハーフはマヨネーズではない?

カロリーハーフのマヨネーズは実際はマヨネーズではありません。

食品表示の名称を見るとサラダクリーミードレッシングと表示されています。

もちろん普通のマヨネーズの名称はマヨネーズとなっています。

カロリーハーフのマヨネーズはマヨネーズもどきなのです。
よく見るとマヨネーズという表記は商品のどこにもありません。

商品名もキューピーハーフとなっています。
もちろんキューピーゼロもマヨネーズではありませんので

マヨネーズの代わりにキューピーハーフを
かけるのはカロリーが低い健康に良いものではなく、

カロリーは低いけど健康には良くない
マヨネーズとは別物のドレッシィングだと思ってください。

マヨネーズのまとめ

カロリーやコレステロールを減らす為に、

健康に良くないと言われている物質が入っているかもしれない
カロリーハーフのマヨネーズを食べるのであれば

普通のマヨネーズの量を減らす方が身体に良いです。

ただマヨネーズ好きにはどうしても減らすことができず
色々な食べ物にかけてしまう事が多いので

それだけは気をつけましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ