テレビ朝日夏祭りイベント2018に行ってきました。混雑状況や人気のブースは?

7月14()~8月26日(まで開催している

「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STAION」が今年もスタートしました。

イベント開始日の初日に3年連続で二人の子どもと一緒に行ってきました。

その時の乾燥や混雑状況、人気のブースやスポット、

そして昨年とのどのような違いがあるかなど紹介しますので、これから行かれる方は参考にしてくださいね。

1DAYパポートの“サマパス”はどこで買う?

最寄り駅は六本木ですが大江戸線の六本木駅から
ですとちょっと距離があるので

日比谷線の六本木駅から改札出ると
すぐに六本木ヒルズなのでとっても便利です!

(大江戸線だと少し歩きます)

地上に出るのにエスカレーターがあるのですが、

例年はエレベーターの登り口の右側で1DAYパスポート「サマパス」が購入できたのですが、今年は販売していませんでした。

今年の販売所はエスカレーターで地上に出ると左手にサマパスの購入場所と購入特典のグッズを渡している場所がすぐにわかります。(ここは昨年もありました)

  • 大人:2,000円(中学生以上)
  • 小人4歳~小学生:1,000円

私はサマパスの前売りを購入していたので、すぐに特典のグッズがもらえるところに行きました。

ここ以外にはテレビ朝日の入り口近くにもあります。

今年は「わくわく!お祭りきんちゃく」と「らくらく!おでかけスマホポーチ」でした。

ポーチは水しぶきや雨からスマホを守る防滴加工なので、これから使うことがありそうですね。

これは子どもだけでなく、大人ももらえるので、親子で行けばどちらとももらえますよ。

そしてサマパスを販売している近くでお出迎えしてくれるのは、すっかり恒例になった66体のドラえもんです。

ただ今年は66体もないかも・・・。

 

そのドラえもんたちの近くにも1DAYパスポート「サマパス」を購入できる販売所とインフォメーションがあります。

“サマパス”は必要?無料で楽しめる?

この1DAYパスポート「サマパス」がないと楽しめないがのが

  • テレビ朝日1階のアトリウム
  • テレビ朝日本社7階社員食堂「マイナビ バラエティ食堂」
  • 7階屋上テラスの
    「ロンハー×アメトークの屋上パーク」
    「ドラえもん びっくり!?巨大バルーン」
    「ひまわりストリート(仮)」
    「世界体操あおぞらジム(仮)」
  • SUMMER STATION 音楽ライブやヒーローショーです。

そしてこの他にも、今年テレビ放送が決定した『ドラえもん誕生日スペシャル クジラとまぼろしのパイプ島』とコラボ企画のARゲーム(iPodのようなものを利用した宝探しゲーム)もサマパスが必要です。

例年ですと1dayパスポート(サマパス)は当日購入で全く問題ありませんでした。

ですが昨年からスタートした新アトラクションの「ドラえもんのARゲーム」は整理券が必要となり、当日でも手に入れることはできますが、混雑日は早く無くなってしまう可能性があります。

そこで整理券の指定ができる前売り券のサマパスを購入しました。

前売り件サマパスの詳細はこちらから

前売り券で時間を指定できる(今回は15:15~15:45)整理券を購入しました。


テレ朝本社7階のアトラクション(サマパス必要)

7階にはエレベーターを降りるとすぐに社員食堂があるのですが、

まずは「ロンドンハーツ×アメトーーク!屋上パーク」などのアトラクションの方に案内されます。

こちらは「世界体操あおぞらジム

 

ゴムボールを入れ物に入れると鉄棒のフィギュアが回転するのですが、その回転数を競うゲームです。

こちらは名前がわかりません(笑)

ですが風船がたくさん入っているところに風を送るので、小さなお子さんはかなりはしゃいでいました。

その外にも「棒に当たらないように進むゲーム」や

こちらは「ジップライン」というアトラクションで、六本木の空を飛んでいる気分になりますよ。

そしてその先を進むとたくさんのドラえもんとひまわりが出迎えてくれます。

こちらは恒例の「ドラえもん びっくり!?巨大バルーン」もあります。

毎年ポーズが違いますよ。

 

この屋上テラスに隣接しているのが「社員食堂」です。

社員食堂は3年前は無料で土日祝日、お盆休み限定でしたが一昨年からサマパスが必要となり、毎日開放になりました。(社員の方はこの時期どうするのでしょうか?)

私が食べたのは「激レアさんが死にかけながら育てた悪魔唐辛子入り激辛さんカレー」です。

食べた瞬間はそれほど辛くないと思ったのですが、後からスゴイ辛さが口の中に広がります!

辛いのが強い方も注意が必要です。



テレビ朝日アトリウム2F「ドラえもんARアトラクション クジラと謎のパイプ島!」(サマパスと整理券が必要)

 

このドラえもんのアトラクションは2階なのですが並ぶのは1階からになります。

結構どの時間もすぐに整理券が無くなったようで、あらかじめ整理券を購入しておいて良かったです。

当日整理券を手に入れようと思っている方は9時半から整理券配布をするので早目に来るようにしましょう。

前売り券の時点で売り切れた場合は当日の整理券は無いようなので、行く日と時間がだいたい決まっているのでれば整理券付き前売り券を購入しましょう。

このアトラクションは下記のiPodのようなモニターを持って、時間内にあるアイテム(人によって違うようです)を探すゲームです。

 

結構簡単だと思っていたのですが、私はアイテムを全部見つけることができませんでした。

子供二人はすべて見つけています。

大人でも十分に楽しめますのでドラえもん好きならば老若男女問わずおすすめです!

テレビ朝日アトリウム1F(サマパス必要)

このフロアーはテレ朝の番組のコラボ企画が多いです。

こちらは「体験世界バトミントン」です。

飛んでくるシャトルを丸い枠の中に入れると「世界バトミントン」オリジナルのシールがもらえます。

こちらは「ドラえもん ひみつ道具診断」です。

ドラえもんに「〇〇したい!」とお願いすると、それにピッタリの道具を紹介してくれます!

人気があったのは

疾走・大ジャンプ!ラリーカVRブース」です。

このアトラクションは6人同時に大迫力のラリーカーの走りが体感できるVRアトラクションです。

これは1Fからはやっているところが見えず、2Fのドラえもんのアトラクションから少し見えたのですが、かなり激しく席が動いて楽しそうに見えました。

混雑していなければ、ぜひ挑戦してみてください。

こちらは「徹子の部屋PRESENTS TOTTOトーク」です。

黒柳徹子さんのアンドロイド「TOTTO(トット)」に近づくとお話ができますよ!

この他にも

  • アメトーーク!presents あなたも〇〇芸人
  • スペースヘルメットアドベンチャー
  • パンパシ水泳TOKYOチャレンジ

など面白いアトラクションがあるので、ぜひ行ってみてくださいね。

 




イベントブースの混雑状況と人気のブース・アトラクションは?

会場の地図や人気のブース・アトラクションの混雑状況はサマステ公式SNSでチェックできます。
パンフレットをもらうと公式SNSのバーコードが載っているのでそこにアクセスしてください。

混雑状況ですが、

サマパスで行ける7Fの屋上テラスのアトラクションはそれほど混んでいません。

だいたい10分程度で遊ぶことができると思います。

以外に混雑していたのが社員食堂です。

社員食堂は3年前の無料で入ることができたので大行列ができ、食べるまでに1時間以上かかりましたが、2年前からサマパスが必要となり、混雑が緩和されました。

今年も混まないと思ったのですが、13時20分ごろに行列に並ぶと「今から40分待ちです!」と言われて、本当に40分近く待ちましたので、土日やお盆の時期の11時30~13時30ごろまでは並ぶ覚悟が必要かもしれません。

また「ドラえもんARアトラクション クジラと謎のパイプ島!」も当日整理券をもらうとなると、行ってすぐの時間は整理券の配布が終了して、2時間後からという状況もあるようです。

ぜひ整理券付きの前売り(始まっているので当日券ですね)を、ローソンチケットなどで購入して、行く予定の時間の整理券を申し込みましょう。

1Fのテレビ朝日アトリウムでは「疾走・大ジャンプ!ラリーカVRブース」が60分待ちでした。

それほど並んでいないように見えるのですが、一度に6人までしか遊べないので、進行がどうしても遅くなるようです。

それと初日は1Fが大混雑していました。

昨年も初日の夕方6時頃に来て、それほど混雑していなかったのですが、今年は16時の時点で若い女の子がものすごく多く、なぜなんだろうと思ったら、

テレビ朝日夏祭り応援サポーター”を務めるジャニーズJr.のユニット「HiHi Jets」のどなたかがいたようですね。(詳しくなくてすみません)

進むのが大変なところもありました。

平日はこのようなことはないのですが、土日はメンバーの一部が来るのでしょうか?(それもよくわかりません。すみません)

無料のスペースで一番混雑するのがテレビ朝日正面エリアの「かき氷コレクション」です。

CIMG1054

こちらは毎年大好評で全国各地のかき氷の人気店が色々な種類のかき氷を提供しています。

なかなか東京からは遠くて食べることができないお店が多いので、人気かき氷には注文が殺到します。

人気商品は品切れになる可能性があります。

3年前の暑い日は大行列ができて、食べるのに1時間半という日もあったようようです。

ただ以前よりもスムーズに渡すことができるようになったみたいなので、1時間半というのはないと思いますが、本当にどれもおいしそうで悩んでしまいます。

またかき氷を食べると今年はサマージャンボ宝くじの的当てに挑戦ができて、当たる色によってプレゼントがもらえるようなので、ぜひ挑戦してみてください。

まとめ

テレ朝の夏祭りはフジテレビとは反対で来場者数も毎年増えているだけはなく、収益もかなり伸びているようです。

1dayパスポート(サマパス)値段が2,000円というのは少し高いと感じたものの、毎年少しずつ内容が充実しているように感じます。

すぐに六本木ヒルズもありますし、ぜひ会社帰りにでも行ってみてはいかがでしょうか?

テレビ朝日とTBSが7月14日(土)からスタートして

21日(土)が日テレ、28日(土)がフジテレビと順々に開催されます。

フジテレビとテレ朝は結構見て回るのに時間がかかるのと結構歩くので疲れます。

両方行くよりも

テレ朝とTBS、フジと日テレ(またはテレ朝と日テレ、フジとTBS)といった組み合わせで行くことをおすすめします。

下記のは昨年行った時の様子です。

16日にフジテレビ夏祭り・イベント「お台場みんなの夢大陸」に行ってきました。混雑や人気ブースは?

17日にTBSのイベントも行ってきました。
TBS 夏祭りイベント ・デリシャカス2016に行きました。混雑や人気ブースは?

23日からスタートした日テレのイベントです。
日テレ夏祭りイベント「超☆汐留パラダイス」に行ってきました。混雑具合や人気ブースは?

こちらは4つのテレビ局のイベントの比較をしています。

フジテレビ、テレ朝、日テレ、TBSの夏祭り・イベントの混雑具合とおすすめは?



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ