TBS 夏祭りイベント ・夏サカス2018に行きました。混雑や人気ブースは?

TBSの夏のイベント「デリシャカス2018」7月14日()~9月2日(日まで開催されています。

初日の7月14日(に行ってきましたので、その時の状況や混雑具合やブースの状況をお伝えします。

TBS 夏サカス2018はどんなイベント?

TBSのイベントはフジテレビやテレビ朝日のイベントと違い、規模が小さく、とてもスペースが狭いです。

全て見るのに30分~40分程度で終わると思います。(ただ見るだけならもっとかかりません)

夏サカス日時

イベント名:TBS夏サカス2018
日程:7月14日()~9月2日(
   ※7月13日(金)プレオープン

時間:11:00~21:00

他のテレビ局は10時からですが、TBSは11時からなのでお間違いなく。

入場料:無料(一部有料ブースあり)

会場:赤坂サカス

サカス広場

TBSの場合はグルメに力を入れていてスペースのほとんどがグルメブースです。

  • いきなりステーキ
  • 七代目松五郎の肉巻きおにぎり
  • ロックアイスかき氷
  • CURRY  SHOP  GOLDEN 35(ゴールデンカレーのお店)
  • サンリオカフェワゴン

などがありますが、地方の名店とかではなく、都内でも良く見かけるお店や有名企業が出店しています。

※アルコールの販売は17時以降です。



初日に行った時の感想

11時5分前くらいに会場に着いたのですが、初日に来るのは3年ぶりで、お客さんが集まっているのにびっくりしました!

おそらく4、500人はいたと思うのですが、でも人気アイドルであれば、もっと大勢の人がいてもおかしくないのですよね。

不思議に思い、列を整備している人に

「どなたが来るのですか?」と聞いてみたこころ、

「アイドルです」としか言いませんでした。

普通ですとタレントの名前か、グループ名などを言うはずですが、アイドルとしか言わないということは、それほど人気がまだないけど、熱狂的なファンも何人かいるグループなのかなあと思いました。

私や子どもたちはあまり興味がなかったので、別のブースからチラッと眺めただけですが、11時にまずTBSのアナウンサーらしき人が話をして、その後、女性アイドルグループの人が出てきました。(グループ名はわかりません)

このようなイベント企画は今後もいくつかありそうなので、ホームページでチェックしてくださいね。

詳細はこちらから

30分くらいで終わって、その後は食事をするためのテーブルやイスが並べられていました。


有料ブース(リトルプラネット)

TBSはこれまで有料のブースやアトラクションは無かったのですが、今年は初めて赤坂ギャラリーに「リトルプラネット」がサンリオとコラボレーションして登場しました。

2歳以下は無料ですが、

  • 平日30分600円
  • 休日30分700円

となっていて、時間制限があり、この金額は30分間のものです。

これ以上遊びたい場合は15分ごとに300円かかります。

「もうすぐ時間ですよ~」のような案内はなく、子供どもが夢中になっていると、

「知らないうちに時間が過ぎてしまった」ということがないように注意しましょう。

こちらは発泡スチロールの棒を持って、合計が10になるように数字をなぞるゲームです。

1人でも複数の人でもできます。

家族3人でやりましたが、一応本日の最高点を獲得しました。

このようなデジタルゲームが2つあり、その他にも

このようなカラフルな砂場で小さなスコップで宝探しをするゲームや、

ぬりえをするコーナーもあります。

30分も遊べば十分だと思うので、くれぐれも大人が時間を確認しながら、遊んでくださいね。

ちなみに小3の息子は楽しかったようですが、小6の娘は物足りなかったと言ってました。

幼稚園から小学校低学年のおこさん向けという感じがしました。

無料ブース(サカスパビリオン)

昨年まではTBS放送センターの1階中でも番組やスポーツ(世界陸上やオリンピックなど)のブースがあったのですが、今年は一般の人は入ることができなくなっていました。

もともと小規模なイベントがさらに縮小した感じですが、無料で遊べるのはこの2つです。

体育会TV“SMASH30”にチャレンジ!

卓球台の対岸にある30枚の的を100秒以内に抜くゲームです。

ちいさな子どもから大人まで楽しんでやっていました。

卓球に自信がある人も、そうでない人も楽しめますよ。

「Sacas VR Zone」

こちのはVR(バーチャルリアリティー)の機械を作って本物の迫力を楽しめます。

子どもは世界バレーのVRを大変して、本当に自分がプレイしているみたいに感じたと言ってました。

世界バレー以外は「世界くらべてみたら」という番組のVRもありました。

ジョブチューン」のVRもあるようですが、まだ初日は見ることができませんでした。

でも無料で楽しめるは現時点はこれだけなので、ちょっとさびしい気もしまました。

 

 

TBS の夏サカスの混雑状況は?

夏サカスは飲食ブースがメインのイベントですが、大行列できるようなお店はないので、まずは先に席を確保しましょう。

席がそれほど多くないので、食べ物を買うことができても座ることろがないと、立って食べなくてはいけなくなるかもしれませんので注意してくださいね。

ただ暑かった初日のお昼ごろはかき氷のお店に並んだのですが、並び始めのときは15人程度の列が買い終わってから確認したら、25人以上並んでいました。

今年の夏は猛暑なので、かき氷はかなり混みそうです。

有料アトラクションのリトルプラネットは時間制限があり、時間を延長すると追加料金がかかるので、行列はできません。

一方無料ブースの卓球ゲーム「SMASH30」は一人100秒で、終わったあと卓球のボールを拾って集めたりするので、1人進むのに、3分ほどかかります。

となる10人くらい並んでいたら、30分近くは待つと思ってください。

100秒でなくて30秒でよいと思ったのですが、実際のものと同じ条件でやりたいと思う人が多いので仕方がないのかもしれませんね。(番組でこれを見たことがないのでよくわかりませんが)

ただ列ができるのはこれだけなので、一つくらいなら我慢して並んでみてはいかがでしょうか。




まとめ

他のテレビ局のイベントと比べると規模が小さく、今までは無料で遊べるのがおすすめのイベントでした。

今年からはリトルプラネットの有料ブースができて、さらにTBS放送センターの1階も遊べなくなったので、昨年よりもさびしい感じがしますが、

フジやテレ朝といった大規模イベントと掛け持ちで行っても良いのかなという気がしました。

ただ家族向けというよりはサラリーマンが帰りにビアガーデン感覚でお酒とおつまみをつまむのに最適なのかもしれません。

ここで1日遊ぶというより、ちょっと暇つぶしにという感じです。

近くにはTBSのキャラクターや番組のグッズが売っているお店もありますし、ぜひ近くに行く用事があった時に立ち寄ってみてくださいね。

フジテレビやテレビ朝日、日テレ(まだ始まっていないので昨年のものです)
のイベントにも行ってきたので時間があれば下記も見てくださいね。

テレビ朝日夏祭りイベント2018に行ってきました。混雑や人気のブースは?

フジテレビ夏祭り・イベント「お台場みんなの夢大陸」2017に行ってきました。混雑や人気ブースは?

日テレ夏イベント超☆汐留パラダイス2017に行ってきました。混雑具合や人気ブースは?

こちらは4つのテレビ局のイベントの比較をしています。

フジテレビ、テレ朝、日テレ、TBSの夏祭り・イベントの混雑具合とおすすめは?



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ