キャットフードの選び方 年齢別に見るキャットフードの選び方と注意事項をご紹介

猫をこれから飼おうとしている方、
猫を飼っている方、
なんで猫を飼うのですか?

その理由は、人それぞれなのではないでしょうか?

しかし、その理由の中に、猫が好きだから
この言葉があって欲しいと私は願います。

猫って本当に可愛いですよね。

そんな猫ちゃんの大切な食事について、
猫好きな私なりにまとめたので、ご紹介します。

スポンサードリンク

キャットフードの選び方と理由

キャットフードの種類

  • カリカリと言われるドライタイプ
  • 缶詰に入っている様なウエットタイプ

この2種類のタイプを思い浮かべると思います。

私の考え方ですが、
選び方としては、値段と猫が食べてくれるかです。

値段で選ぶ理由

愛猫に喜んで食べてもらいたいから高いご飯をあげたい。

最初は誰もが思う事です。

しかし、値段が高い物を最初にあげてしまうと、値段が安いキャットフードを食べない猫がほとんどです。

キャットフードは値段が安いから悪い物値段が高いから良い物と言う考え方は違います。

猫が食べてくれるかで選ぶ理由

猫も人間と同じで、好き嫌いはあります。

キャットフードは、それぞれフレーバー(風味や味)が違います。

フレーバーは猫の食欲に大きく左右します。

猫は魚が好きと言うイメージがありますが、実はチキンの方が好きな猫もいます。

最初に愛猫ちゃんの好みを確認する事が大切です。

スポンサードリンク

キャットフードのタイプ選び方おすすめポイント

ドライタイプにしようか?
ウエットタイプにしようか?

迷いますよね。

そんな時は猫の年齢で考えてみるのはいかかでしょうか?

仔猫(誕生~6ヵ月)

親猫のお乳を飲み、乳離れが始まり、離乳食がOKな時期。

この頃は、ウエットタイプ(かなりスープ系な物)

仔猫(6ヵ月~1歳)

乳歯がしっかり生え揃って来ていたら、仔猫用のドライタイプもOK。

1歳になる頃には、大人用のドライタイプでも大丈夫です。

成猫期(1歳~7歳)

大人用のカリカリをしっかり噛んで食べる事によって、歯石の予防にもなります。

実はドライタイプをしっかりカリカリ噛むことで、猫自身気分が良いらしいです。(我が家の担当獣医さんの話)

老猫期(7歳~10歳以上)

ドライタイプのカリカリをしっかり噛み砕いて食べているようなら問題ありません。

ですが口の中で少し柔らかくして、丸のみする様なら、早めにウエットタイプにしてあげてください。

キャットフードの種類により重要なのが水分補給

キャットフードのドライタイプは注意が必要です。

キャットフード事態に水分が少ないので、水を多く飲ませる様にしてください。

猫は膀胱炎、腎臓の病気になる仔がたくさんいますが、

水分補給が重要なカギとなります。

猫は砂漠生まれの動物と言われていますから、普段から水を少ししか飲まない猫も多いです。

一日に何回かお水を変えて、新鮮な水がいつでも飲める状態にしてあげてくださいね。



我が家のキャットフード事情をご紹介

我が家の場合、ドライタイプはいつでも食べられる状態です。

ウエットタイプは、夕食用としています。

・朝新しいカリカリを入れた横に、ふりかけ(猫用鰹節等)を入れる

・夕食ウエットタイプのキャットフードをあげる
(夕食と言っても、猫達のタイミングで、なぜか午後3時です)

このタイミングでカリカリのお皿を洗い、新しいカリカリに入れかえます。

・夜にチュールをあげる事もあります。

注意点
猫はニオイに敏感なので、なるべく新鮮な物をあげてください。
カリカリは付け足すのではなく、入れかえてあげる事が大切です。

我が家のキャットフード、ドライタイプもウエットタイプも、金額的に高い物ではありません。

ホームセンターが販売している。キャットミールを使用しています。

しかし記念日には、ちょっとお高めのキャットフードをあげます。

我が家の記念日
・誕生日(我が家は保護猫の為、家猫記念日です)
・クリスマス、年末年始
・毎月29日(猫好きなら当然知っている。肉球の日です)

記念日の夕食は、プレミアムキャットフードの「モグニャン」をあげます。

プレミアムキャットフード『モグニャン』

この日はいつも以上に、ソワソワしながらキッチンに来て待っています。

(この姿は本当に可愛いです。)

我が家で利用するキャットフードをご紹介

普段利用しているのはキャットミール(今はこれだけです)です。
ホームセンターのカインズオリジナル商品です。

ドライタイプ
キャットミール3.5㎏ (500g×7分包) 798円
種類
・かつお
・マグロ
・チキン
我が家はマグロ味です

おすすめのポイントは値段もそうですが、
小分けになっているので新鮮さを保てる点です

他にも2㎏ (500g×4袋) 498円もあります

ウエットタイプ
キャットミールパウチ150g3パック入り198円
種類
・かつお&マグロ
・かつお&マグロ(ささみ入り)
・かつお&マグロ(しらす入り)

特徴と言うよりも、値段がポイントですね。
ちなみに我が家は3種類買って日替わりで使っています

カインズホームページでも販売をしてます。

シーバ&モンプチ&銀のスプーンについて

この3つはかなり有名な商品なのでアマゾンや、楽天でも販売しています

・シーバ 

素材本来の味を楽しめる

缶詰を開けた瞬間ニオイで猫達がワクワクして寄ってきます。

シーバ (Sheba) デュオ 成猫用 旨みがつお味セレクション 240g(20g×12袋入り)×2個セット [キャットフード・ドライ]

・モンプチ

人気なのが「セレクション」「ゴールド」がありますが、
我が家では「ゴールド」の缶詰が好きらしいです

モンプチ ゴールド缶 成猫用 極上まぐろ 70g×24缶入り (ケース販売) [キャットフード]

・銀のスプーン

基本的に 動物性タンパク質使用 安心してあげられます

我が家では一番人気です

銀のスプーン 贅沢うまみ仕立て 食事の吐き戻し軽減フード お魚づくし 800g

まとめ

1.猫によって好みがからなり違います。
2.老猫ちゃんには普段から気遣ってあげる事が大切です。
3.新鮮な水を何か所か置いてあげる事も大切です。
4.たぶんお気づきですよね?我が家は過保護です。

高カロリーな食事は、実は猫も大好きです。

家猫は肥満になりやすいので注意が必要です。

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ