関東最強パワースポットの埼玉・三峯神社!お守りのご利益がスゴイ!スポーツ選手や芸能人もお忍びで行くって本当?

凄いパワースポットとして話題の三峯神社!

今では関東最強とまで言われている人気のパワースポットです。

パワースポット」と聞くと、

何となく行き、何となくパワーを得られた様な気がする!??

と言う所も多いですが、三峯神社はまったく違いますよ。

関東最強と言われる三峯神社パワーのポイントと、お守りのご利益も話題になっているので、ご紹介して行きます。

多くのスポーツ選手や芸能人もお忍びでお参りする三峯神社へ参拝に行く前にチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

三峯神社ってどんなところ?

まずは、三峯神社の事を説明していきます。

三峰(三つの峰)と言う事で、

  • 雲取山(くもとりさん)
  • 白岩山(しらいわさん)
  • 妙法ヶ岳(みょうほうがたけ)これら三山を指しています。

三峯神社の名前の由来は、第12代、景行(けいこう)天皇と、その皇子である日本武尊(やまとたけるのみこと)までさかのぼると言われています。

日本武尊が東国につかわされ、三峰山に登り、山河の美しさを見て、国造りの神「イザナギの神」「イザナミの神」をしのんで、お宮を造営し二神を祀(まつ)りました。

その後景行天皇が訪れ、三山が高く美しく連なるのを見て、「三峰山」と名付け、お宮には「三峯宮」(みつみねぐう)の称号を与えたと言われています。

現在秩父三社は

  • 秩父神社
  • 宝登山神社
  • 三峯神社

この3つの神社ですが、

そのうちの一つである三峯神社がある場所は、秩父の山奥、標高1102mです。



三峯神社参拝経路のポイント

三峯神社の鳥居は大変珍しい、三ツ鳥居(みつとりい)です。

鳥居の手前両脇には、狛犬がいます。


よく見ると、他の神社などで見る狛犬より細身でがっちりしていませんか?

実は、三峯神社の狛犬はオオカミです。

オオカミは神様のお使いと言われていて
日本武尊をこの地に案内したのが、白いオオカミだったそうです。

鳥居をくぐり歩いて行きます。

すでにこの辺りから、神秘的な領域に向かっているのが実感できますよ。

まさに「神域」!

1691年に建てられた随身門(ずいしんもん)

随身門をくぐり歩いて行くと、

今度は空気が変わるのが実感できます。

神秘的な領域を歩いて行くと、拝殿が見えて来ます。

とても豪華な拝殿に近寄ると、身も心も浄化されていく様な感覚があります。

拝殿の手前に大きな神木があります。

ここが最強のパワースポットです。

樹齢800年とも言われている、神木のパワーのご利益

  • 心身の浄化
  • 厄災い除け
  • 家庭円満
  • 縁結び
  • 仕事運、金運、健康運アップなど

注意書きに、

神前にお参りの後、三度深呼吸をして、神木に手を付けて祈ってください。

と書かれていましたが、多くの人は抱き付いていました。

私の前に祈っていた方々が、抱き付いて長々と祈っていたので、私も抱き付き、かなりのパワーを頂いてきました。

スポンサードリンク

三峯神社のお守りにはご利益があると言われるのはなぜ?

私もお土産に買ってきた、三峯神社のお守り

◇勇気・元気・やる気!!パワーが込められた氣のお守り◇
他に色は、緑と赤もあり4種類あります。
(1体1,000円)

三峯神社のお守りにご利益があると言われている理由ですが、それは、先ほどのパワースポット神木です。

お守りの中にパワーの源、神木が入っているのです。

三峯神社に参拝に来て、

神木より「」を頂き、神木の入った、「氣守」を常に身に付ける事で、霊気・神気により、活力ある日々が送れると言われています。

特に何か目標を持ち、頑張りたい、達成したいと言う気持ちにご利益がありそうです。

しかしこの4種類だけじゃありませんでした。

毎月1日にだけ、白いお守りを頂く事ができます。

この白いお守りにより、三峯神社が話題になったと言ってよいと思います。

さらに話題になったのが、

「浅田真央さんが現役時代身に付けてご利益があった」

と言う事から、数多くの芸能人も訪れ、メディアで大きく取り上げられましたよね。

白い氣守」は特別な祈願がされています。
(1体2,000円)

しかし、1日に行けば手に入る訳ではなく、
その前に引換券が配られるので、それをゲットする必要があります。

通常では、午前4時30分より引換券配布し午後4時30分終了

御守頒布は、午前5時~午後5時までです。

これだけ時間に余裕があるなら大丈夫!と思わないでくださいね。

想像以上に混雑します。

注意事項に・・・

十分な数はご用意いたしましたが、なくなる可能性もございます。

とあります。

1日が、日曜祝日の場合は特に要注意です。

それだけご利益があると人気があるのですね。

ぜひ1日は早めに行って「白い氣守」をゲットしましょう!

追記現在1日の「白い氣守」の販売は中止になっています。

毎月道路に大行列ができる問題が起きており、再開の予定は今のところありません。

中には「白い氣守」を転売している方もいるようですが、このような状況では販売中止も仕方がないですね。

他の色は販売していますので、そちらを購入しましょう。




三峯神社の聖域で温泉に入れる!

三峯神社のお守りを購入できる場所から階段をおりた場所に、なんと温泉施設があります。

それが「三峯神の湯!」

関東でも1、2を誇ると自負されています。

5分間入浴するだけで、肌がすべすべになり安らぎと寛ぎを与えてくれる神の湯

心も体もリフレッシュ出来ます。

効能

  • 疲労回復
  • 神経痛
  • 慢性消化器病
  • 慢性婦人病
  • アトピー性皮膚炎
  • アレルギー性呼吸疾患
    など、成分的に優秀と認められている温泉です。

ご利用時間:午前10時30分~午後6時
受付終了:午後5時
入浴料:600円
(ハンドタオル100円(買取)、バスタオル200円)

三峯神社にお参りをした後に、身体を癒しリラックスするのも良いですよね。

アクセス情報

住所:埼玉県秩父市三峰298-1
お問い合わせ先:0494-55-0241(代)

車利用の場合

  • 関越道(花園インター)より国道140号線、皆野寄居バイパス経由(約2時間)
  • 中央道(甲府昭和インター)より国道140号線、雁坂トンネル経由(約2時間)

駐車場料金

1日510円

電車利用の場合

  • 西武鉄道(西武秩父駅)下車、
    三峯神社行きバス(大人:930円、小人:470円)
  • 秩父鉄道(三峰口駅)下車、
    三峯神社行きバス(大人:670円、小人:340円)

まとめ

  1. 三峯神社には多くの俳人達も訪れています。
  2. 最初にくぐる三ツ鳥居を見た瞬間、気持ちが引き締まりますよ。
  3. 来年は、白い「氣守」をゲットしたいと思います。
  4. 聖域にある「神の湯」気になりますよね。
  5. 土、日、祝、そして1日は想像以上に渋滞しますよ。

 

三峯神社は、神社の中でも別格です。
今回行ってみて、本当の意味でのパワースポットだと思いました。

1日は大変混みあいますが、
白い氣守」を絶対欲しい方は、それだけ色々な想いがある方だと思います。

手に入れる価値が絶対にあるお守りだと私は思います。

スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ